野良猫を保護したい!保護の仕方と注意点は?!

我が家の近所には、可愛そうだからと言って野良猫に餌をあげる家が何軒かあります。可愛そうと言っても結局のところは、無責任に餌だけをやるだけで後は知らん顔をしています。もちろん去勢もしていないので、春・夏・秋・冬と次々に野良猫はも出産をし、気が付くと100匹以上の野良猫になっていました。

野良猫の餌場の衛生管理もされていないので、ハエやうじ虫被害、猫ノミ被害、年中猫のさかりでの騒音被害交通事故で亡くなる野良猫や、皮膚病の野良猫、病気でフラフラの野良猫などまわりの住民も困っていました。野良猫は警戒心の強いから捕まえられないと言って、保健所の人に連絡をしても駄目で、年々猫が増える一方でした。

そこで、近所の猫好きの人でお金を出し合い、去勢手術里親探しの為の一時預かりをする事にしました。そこで警戒心の強い野良猫の保護の仕方と、注意点を調べてみました。

「野良猫を保護したい!保護の仕方と注意点は?!」の続きを読む…

カーペットがずれるのを解決!滑り止めのおすすめをご紹介します!

我が家には暴れん坊の愛犬がいるため、フローリングに敷いているカーペットが毎日のようにずれます。リビングに同じ大きさのカーペットを2枚つなげて敷いていて、気がつくとどちらかのカーペットがかなりずれていることがよくあります。

人間の子どもなら注意できますが、相手は動物…。走り回るなといって言う事を聞いてくれるわけもなく、ずれたカーペットを毎日せっせとなおしている状態です。

 
几帳面な性格の夫からも言われていたので、カーペットの滑り止めのおすすめを探してみることにしました。

「カーペットがずれるのを解決!滑り止めのおすすめをご紹介します!」の続きを読む…

知識

物忘れがひどい!30代主婦に考えられる原因とは?

小学生の息子が所属するサッカーチームには、私よりも10歳ほど若いママもいます。よくしゃべる明るい人で、私達よりも若いからかフットワークも軽いしよく気が付くママなんです。

30代半ばの彼女が近頃、「物忘れがひどいんですよ、最近。」と言ったんです。私たち40代としては、まだまだ30代で若いんだから!まだ早いわよ~、という雰囲気だったんです。

「だから不安なんです。」という彼女は、さっきまで覚えていたはずの人の名前がポッと抜けてしまって忘れてしまった、とか、固有名詞が出てこなくて「あれ」「それ」を連発してしまったりで、物忘れがひどいのを子供にも言われてしまったんだそう。

物忘れは、老化現象とばかりに思っていましたが、30代の主婦が物忘れがひどくなる原因とは何なんでしょうか?気になるので調べてみました。

「物忘れがひどい!30代主婦に考えられる原因とは?」の続きを読む…

健康