原宿にある古着屋!ヴィンテージ物が買えるオススメの店はどこ?

ヴィンテージ!
何だか聞こえが、とてもいいですね。
この言葉から、とても貴重なものである感じがします。

040321-300x212

古くて、とても価値のあるものを見つけるのは、
とてもワクワクすることでしょう。
(とりわけ、男性は。)

よく、ヴィンテージ物を売っている、
古着屋がある町の一つと言えば、
原宿」をあげられます。

では、原宿の中でも、
ヴィンテージ物が手に入るお店は、どこ
でしょうか?

いくつか私のオススメのお店を、ご紹介します!

スポンサーリンク

オススメの古着屋

その前に、まず、
このヴィンテージの意味を理解しておきましょう。

この「ヴィンテージもしくはビンテージ(vintage)」を、
辞書で調べてみますと、この意味は、
ワインに関係した言葉のようです。

ウィキペディアによると、この語は、
このように使われるようにも、なったようです。

名品や、年代物の楽器・オーディオ製品、
カメラ・衣料品・くるまなどの希少品
の意味」

単なる中古品ではなく、完成度がとても高く、
古くて価値が高い物、年代物。
単なる古着では、ないんですね。

歴史的に価値があり、持っていてうれしいものが、
自分の手元にあると、「自分ってすごい」、
なんて錯覚に陥りますね。

では、ここから、価値の高い品が、
手に入るお店の中でも、私が厳選した、
「3店」をご紹介しましょう!

古着屋

Santa Monica(サンタモニカ)

  • 住所:渋谷区神宮前4-25-5
  • 営業時間:11時30分〜20時00分
  • 電話番号:03-5474-1870
  • ホームページ:http://www.harajuku-santamonica.com/

Santa Monica(サンタモニカ)」の特徴は、老舗であること。
79年より、営業していて、
いろいろな所に、店舗が存在しています。

店の入れ替わりの早い、原宿にあって、
今も高い質のものを、提供できる店ですから、
必ず「当たり」の物が、手に入ります!

この前、「Lee」のジャケットを見つけました。
50年代中期ごろの物です!

風合いがたまらないのですが、値段が、
わたしの手の届くレベルでは、ありませんでした。
¥99750なのですが、まだあきらめさせん!

原宿店は、レディース物が数多くそろっています。
新品のアクセサリーも、取り揃えています。

このお店で、きっと、質のいい古着に、
出会えること、間違いありません。

 

GOLLEY’S (ゴリーズ)

  • 住所:渋谷区神宮前3-27-15 1F
  • 電話番号:03-3401-7246
  • 営業時間:11:00〜20:00
  • ホームページ:http://www.furugi.com/(店の公式サイトなし)

数々ある古着屋の中で、
世界中のヴィンテージ物を、扱っている店、「GOLLEY’S (ゴリーズ)」です。

例えば、こちら!
1940年代のリーバイス506XX

製造されて、70年ほどたつのに、
状態は、とても良かったです!

お値段は、198,000円
お小遣いでは、買えない値段でした………残念。

商品が、映画・ドラマ・CMに使われることのあるのも、
店に置いているので、もしかしたら、見たことのある、
あの品」を、発見できるかもしれません!

 

OTOE

  • 住所:東京都渋谷区神宮前2-31-9 2階
  • 営業時間:12時00分〜20時00分
  • 電話番号:03-3405-0355
  • ホームページ:twitter.com/#!/OTOELOGY

では、最後に、古着好きの人なら、
誰でも知っている、有名な店の姉妹店を紹介します。

それは、この「OTOE」です。
宮下公園の近くにある「TORO」の姉妹店です。
この店のバイヤーのセンスがいいと、評判です!

他の古着屋より、少し価格設定は高めですが、
デザインの良い、また価値の高い
貴重な品の数々に、出会えるでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

古着屋めぐりって、本当に楽しいですね!
わたしは、大好きです。

わたしオススメのヴィンテージ物も手に入る、
原宿の古着屋」に、ぜひ行ってみてください。

あなたが探していた物や、偶然見つけた貴重な品が、
あなたも、見つけられますよ


 
スポンサーリンク

こんな記事も読まれてるよ!

コメントを残す