喧嘩の原因はなに?路上で口論になるカップルの特徴!

先日、久しぶりに友人とショッピングのため待ち合わせた駅前での事です。私のすぐ隣で20代らしきカップルが喧嘩していました。(若いなぁ……)と心の中でつぶやいていた私。

数年前に友人と遊びに行ったテーマパークでも、近くの列に並んでいたカップルが大喧嘩していたことがありました。私は人前で喧嘩するのは目立って嫌だなという理性の方が強いので、路上で喧嘩した事はありません。

カップルが路上で人目も気にせず喧嘩になってしまう原因ってそもそも何なのだろうと気になってきました。喧嘩になりやすいカップルの特徴も調べて見ましたよ。

スポンサーリンク



路上で喧嘩になってしまう原因は?

喧嘩の原因って些細なことが多いですよね。特に男女の間では、男と女の考え方の違いもありますし、後から冷静になるととても小さなことで喧嘩になっていたりします。

ちなみに、私が先日待ち合わせた駅前で見かけたカップルの喧嘩の原因です。聞こえてきた内容から察すると、男性がスマホを見すぎて女性の話を聞いていない事で喧嘩になった様でした。

確かに、デート中に上の空でいられたら怒りたくなりますよね。とはいっても、人前ですから感情をもう少し抑える事ができなかったのかなと思ってしまいます。

喧嘩の直接の原因は様々で些細なことが多いですが、路上でも構わず喧嘩になってしまう主な原因は、特に女性側が感情的になってしまう事だそうです。男性側は、人前で喧嘩は恥ずかしいと思うので、女性に何か言われても、適当に謝ってしまう事が多いといいます。

この「適当に謝る」ことが、さらに女性の怒りに火をつけてしまいます。感情的になり人前だろうと構わず喧嘩になってしまうそうです。

スポンサーリンク



路上で喧嘩しやすいカップルの特徴

喧嘩するのはいいのですが、人前では避けたいものですよね。見ている方は他人事とはいえ、あまりいい気分はしません。路上で喧嘩しやすいカップルの特徴をあげてみます。

お互いが感情的なカップル~どちらも頭に血が上りやすいので手に負えません。路上だろうと関係なく、自分の感情をぶつけ合ってしまいます。

お互いわがままなカップル~お互いわがままで自分の意見を通そうとするカップルです。どちらも折れないので、人前というのも忘れ言い合いを続けるカップルです。

束縛しすぎるカップル~相手が好きなのはわかりますが、束縛してしまうとうまくいきませんね。猜疑心も生まれやすいです。ちょっとスマホを見ただけでも疑って問い詰めるようだと、人前だろうと相手は怒ってしまうでしょう。

喧嘩しないためにできること

デート中にいつも喧嘩になってしまうと悩んでいるカップルも多いのではないでしょうか。路上でつい喧嘩になってしまい、家に帰ってから頭を抱えるなんて事のないよう喧嘩をしない努力も必要です。

喧嘩をしないためにできることをご紹介します。まず、普段からお互いに素直でいることです。言いたい事があれば、冷静に伝えるようにしましょう。それから、お互いに相手の事を知る努力をすることが大事です。

相手の事を知っていれば、たとえ路上で喧嘩になりかけても、自分がどういう態度をとったら相手の気持ちが落ち着くかがわかるはずです。

まとめ

喧嘩するのも、本音を言い合えるという意味では良いのですが、喧嘩するたび感情的になっていてはお互い疲れてしまいます。

言いたい事を言い合える仲は素敵ですが、喧嘩した後が大事です。きちんと仲直りする努力をお互いがすることで、「喧嘩するほど仲が良い」という関係になれるのではないかと思います。

路上で人前だろうが関係なく喧嘩しているのは、周りから見れば見苦しいものです。デート中に頭にくることも色々あるでしょうが、路上での喧嘩はやめましょうね。少し間を置く事で無用な喧嘩を避ける事にもつながるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ♪