背を治す方法ならコレ!1日3分のストレッチが効果大!

会社の先輩A子さんは朝から夕方までデスクワークをばっちりこなし、みんなのあこがれです。先日、たまたま残業の終わる時間が一緒になったので、途中まで話をしながら帰ることになりました。

A子「めずらしいわね、一緒に帰れるなんて。たまにはお茶でもしていかない?」私「わー、とってもうれしいです。」あこがれの先輩とお茶出来るなんてうれしくて気分は最高でした。しかし、話してみるとA子さんは疲れている様子でした。

A子「最近、仕事が忙しくて肩こりがひどいのよ。友達に相談したら、わたしって猫背になってるらしく、それが原因じゃない?っていわれるけど、治す方法なんてあるのかしら?」

私「それなら、ストレッチがいいって聞いたことがあります。義理のがストレッチ教室のコーチなので詳しく聞いてみます。」A子「本当?じゃあ今度詳しく教えてね。」

猫背は見た目にも良くないばかりか、仕事にも影響が出そうなので、早く改善したいものです。先輩にストレッチを教えてあげる約束をして、その日は別れました。

スポンサーリンク



猫背は肩こりの原因に!

義理の姉はストレッチ教室のコーチをしています。姉の教えるストレッチ方法は簡単で誰にでもできると評判です。姉に先輩が猫背で悩んでいることを伝えると、猫背の原因や、治す方法など詳しく教えてくれました。

猫背は日々の生活習慣と大いに関係があるそうです。特にデスクワークを一日中続けている人やスマホを長時間眺めている人は、画面を見ようとして背中が丸まりいつのまにか猫背になっていることがあります。

背中が丸まるとが重みで前方に傾くため、それを支えるためにに負担がかかり、がちがちに凝ってしまうので肩こり頭痛を引き起こすことがあります。

放置しておくと、内臓の不調にもつながることがあるので、猫背になっていると気が付いたら姿勢に気を付けたり、ストレッチを続けるなどして早めに改善しましょう。

スポンサーリンク



簡単なストレッチで猫背を治そう

姉は、猫背を治すストレッチを二つ教えてくれました。このストレッチは、必要なものはタオルだけで他に特に道具は必要ありません。1日3分ぐらいでいいので、ぜひ続けて見て下さい。

猫背矯正ストレッチ

①まず、タオルを一本用意します。そして両足を肩幅よりややせまく開き、背筋を伸ばして立ちます。次に腰の後ろに手を回してタオルの両端をつかみます。

ゆっくり両手を肩の高さまであげて3秒間キープします。次に両手をゆっくりとおろして3秒間リラックスします。これを3回繰り返します。

次に肩甲骨ににまるめたタオルを横向きにいれ、あおむけになります。両手は頭の後ろに回して組みましょう。頭を床から持ち上げおへそを見ながら3秒間キープしたあと、ゆっくりと元の姿勢に戻しましょう。これを5回繰り返します。

②次にうつぶせになり、両腕を上に伸ばします。次に片腕をあげ腕と反対の脚を同時に上にあげ、3秒間キープします。これを10回繰り返します。反対も同様に行います。

次に手を肩の横におき、床に寝ます。そして腕を上に伸ばしお腹を床に着けたままをそります。そのまま深呼吸を繰り返し、その姿勢を20秒間キープします。これを10回繰り返します。

動画を参考にしてぜひ試してみて下さい。

まとめ

A子さんにはおすすめストレッチとその動画のURLを伝えました。その後忙しくてお互いに会う時間があまりなかったのですが、数か月後、今度はランチに誘われました。

あれから毎日ストレッチを実践していることや、友人に姿勢がよくなったと褒められるようになったと、とてもうれしそうに話してくれました。肩こりも以前に比べたらだいぶ良くなったそうです。

先輩のお役に立ててとてもうれしくて、姉に感謝の報告をしました。これからもはつらつとした先輩でいてほしいので頑張ってストレッチを続けてほしいと思っています。

スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ♪