人前で緊張して汗が!汗を抑えるツボはココ!

人前でかなりの緊張をし、汗が止まらない・・
このような事、ありませんか

では、この「緊張汗」をコントロールできる、
方法を探ってみましょう。

スポンサーリンク

過度に、緊張してしまうのは、「社会不安障害
と言って放っておくと、うつ病などの
引き金になる場合も、ありますが

ほとんどの場合は、「緊張性多汗症
と言ってその名のとおり、緊張すると
汗が、出てしまうものです。

このような「緊張汗」を
どのように、対処すれば良いのでしょうか。

 

緊張をコントロールしてみる

まずは、緊張しないように、自分を
コントロールするところから
始めてみましょう。

緊張しやすい人は、「アガる
アガってしまう」と思う人が
多いので、それを「アゲル」(気分をアゲる)
というふうに、持って行ってみましょう。
 

「緊張しないで」、「いつもどおりやれば大丈夫」と
言う人もいるでしょう。しかし、
緊張しやすいひとには、逆効果。

いつもと違う状況で、いつもどおり
なんて、出来る訳がないのです。
 

そこで、練習するときも、
本番でのシュチュエーション
を想定しながら、本番さながらの
練習を重ねることです。

その時の自分を、演出し、なりきることによって、本番での
緊張を和らげることが、できるのです。

ドラマ出演

完璧にやろうとしない

緊張するということは、失敗したらどうしよう・・と
不安になることです。

最初から完璧に、こなそうとして、いざ失敗して
しまったらもう大変。冷や汗もかいてしまい、台無しですね。
 

相手が大企業の社長さんであっても、
臆することなく、頑張ればたとえ、つっかえてしまっても
一生懸命さ」が伝わり誠実さを
わかってもらえます。

スポンサーリンク

緊張汗を抑えるには・・・

たまに聞くのは、手術などで抑える方法です。

体にメスを入れ
しかも、何十万円とかかるので、
かなりのリスクになります。

最近では、レーザー治療
いうのもありますが、やはりかなり高額になります。

 

ツボ押し法

緊張や不安というのは、突然やってくるものです。

突然、意見を求められ「ドキッ
として汗がびっしょり、なんていうのもありますよね。
 

そんな急な時には、あせをかく部分的に
ピンポイントで、指圧することです。

顔や首、脇の下などの上半身の汗には
胸のやや上部分(鎖骨の下)を、少し強めに圧迫すると良く、
太ももや足などの下半身には、腰周り(骨盤の上あたり)を、
指圧するのが効果的です。

ただ、この指圧方は。一時的
汗を抑える方法なので、根本的に
汗を止める治療ではないので、ご注意を・・

 

人前で緊張
汗をかかなくするのにはまず、緊張を和らげる
カウンセリングなどを使ってみるのも
効果的だと思います。

人前で、汗をかくのが不安
それに対して、緊張してしまう
ことのないように、自分自身を安心させてあげることが
大事だと思います。


 
スポンサーリンク

こんな記事も読まれてるよ!

コメントを残す