座布団の洗濯!綿を含む中身の場合は洗濯機で洗えない?!

小学生の息子が進級に伴って、この春クラス替えになりました。他の学校から赴任してきた新しい担任の先生はどんな先生なのかな、と子供も保護者も興味津々です。

新年度、クラス替え、担任が変わる、と言えば家庭訪問ですよね。今月末から始まる家庭訪問、子供はそそくさと外に遊びに出かけていきますが、いつもその機会には親は緊張するものです。

そういえば、今年は先生をお迎えするのに、ひとつやっておかなければいけないことがあったんです。冬場に使ったそのままの座布団を洗濯しておかなくちゃいけなかったんです。

しかし、過去に私はクッションを洗濯した時にひどい失敗をしたことがあるんです。洗濯機にクッションをポンとそのまま入れ、脱水まで洗濯機にお任せしておいて洗濯機のフタを開けた時に、びっくり!

クッションの中身はすっかり片寄ってしまって、乾いた後もボコボコになり何とも無様な形にしてしまったんです。無知って怖いですよね。きっと座布団も、洗濯機で洗ったらいけない気がしています。この座布団、中身は綿ですから・・・。

この機会に綿の座布団の洗濯方法をしっかり調べてみましたよ。

スポンサーリンク

綿の座布団は洗濯機厳禁!

座布団の中身によっては洗濯機で洗える座布団がありますが、その条件はポリエステル100%の中身であることなんです。

座布団の中身に綿が含まれているものを洗濯機で洗ってしまうと、中身が片寄ったり硬くなったりボコボコになってしまったり。フワフワだった座布団は、無残にもいびつな形になってしまいます。

私も経験がありますが、綿とポリエステル混合の中身のクッションを洗った時に、まさしくその通りになりました。座布団を洗濯する時は、洗濯機を使わないように強くおすすめしたい気持ちでいっぱいです。

また高級な座布団だと、表面には絹の仕立ててあったり、良質な綿をたっぷりと使ってふっくらと厚みのある状態になっています。このような座布団だと、自分で洗濯してしっかりと中の綿までを乾かすことが難しいので、クリーニング店など布団を丸洗いしてくれるようなお店にお任せした方がいいですよ。

では、ごく普通の綿を含む座布団の場合、家庭ではどんな方法で洗濯をしたらいいのでしょうか。詳しく見ていきましょうね。

スポンサーリンク

綿の座布団の洗濯方法

綿を含む座布団を洗濯する時におすすめなのが、「足踏み洗濯」なんです。お風呂で座布団を足で踏んで洗う方法です。早速手順を見ていきましょうね。

  1. 浴槽にぬるま湯を15㎝ほどの高さまで溜めて、洗濯用洗剤を溶かし入れる。
  2. 座布団を平らに入れ、足で上から踏んで洗う。踏む時には、ねじったりせずに均一に5分ほど足踏みする。
  3. 座布団を洗い場の床に置き、ぬるま湯のシャワーをかけながら洗剤が出なくなるまで足踏み洗いする。
  4. 十分にすすぎ洗いをしたらシャワーを掛けるのを止めて、さらに足踏みをして水分を抜く
  5. 座布団をバスタオルで挟み、上から座布団を押して水分をバスタオルに吸わせるようにする。
  6. 座布団を平らに整えて、平らな場所に置いて裏表を返しながら乾かす。8割ほど乾いた頃、座布団を両手で持って中に空気を含ませるように形を整えて干す。

座布団を乾かすには、天候にもよりますが数日かかる場合もあります。洗濯した翌日に座布団を使いたくても、乾いていなくて使えない事態になることもあります。余裕をもって洗濯を予定しておくといいですね。

まとめ

家庭訪問までは、まだ3週間ほどあります。今朝確認してみたところ、しばらくは晴天が続きそうです。このチャンスに座布団を洗濯しようと思います。

とはいえ、座布団をいくつも洗濯するのは時間がかかりそうですね。まずは2つ、今週末に洗濯してみようかなと考えていますが、これも勢いでやらないと次回はないような気がして・・・。

足踏み洗濯もいい運動になりそうなので、この際しっかり座布団を綺麗にしたいですね。


 
スポンサーリンク

こんな記事も読まれてるよ!

コメントを残す