乾燥肌用の洗顔石鹸!おすすめ4選はコレ♪

まさか自分が乾燥肌だとは思ってもいなかった、若かりし頃。お肌の手入れを入念にしていなくても、それなりの感じで何とかなっていたのに、気が付けば保湿無しではいられない肌になっていました。

年齢を重ねるたびに、乾燥に敏感になってきている気がします。空調のある部屋や暖房の効いた車の中、冬の乾燥する時期・・・ふとした時にも肌の水分が奪われてるなと実感させられます。

特に、毎日の洗顔は乾燥肌にとっては大きな砦ですよね。洗顔後の保湿は必須です。いつも、乾燥肌でも安心して使える洗顔石鹸があればいいのになと思いながらも、なかなかいい石鹸に巡り合えないのが辛いところです。

乾燥肌にも優しいおすすめの洗顔用石鹸がないか、この機会に調べてみましたよ。

スポンサーリンク

乾燥肌に石鹸がいい訳

まず、乾燥肌の場合には石鹸がいいのか、洗顔フォームがいいのか迷いますよね。肌の汚れはしっかり落としたいけれど、肌に過剰な負担をかけると乾燥が進む原因になるので、それは避けたいところです。

同じような作用のある石鹸と洗顔フォームですが、ポイントになるのは洗顔フォームは合成界面活性剤を使用していることが多いことなんです。

界面活性剤とは、肌の皮脂やたんぱく質に吸着して水に流しやすくする作用がありますが、洗い流した後にも肌に残りやすいのが難点なんです。

洗顔フォームの界面活性剤が肌に残ると、肌の水分を奪い肌のバリア機能の低下につながる原因になるんです。その点、天然成分を原料としていることが多い石鹸は、肌の皮脂や汚れに対してだけ吸着するので肌に洗浄成分が残らないんです。

乾燥肌にとっては、洗顔フォームより石鹸の方が優しいと言えるんですよ。

とはいえ、石鹸にも色々あります。より乾燥肌に安心な石鹸のポイントにはこんなものがあります。

スポンサーリンク

天然原料の石鹸がいい!

乾燥肌には、できるだけ肌に負担のかからない優しいものがいいです。

強い洗浄力を持つ合成界面活性剤が含まれているものではなく、牛脂・ヤシ油・オリーブオイルなど動物・植物性の天然原料を使った石鹸を選びましょう。

普段から界面活性剤で慣れている人や脂症の人にとっては、天然成分の洗浄力は物足りないような気がするかもしれません。しかし、乾燥肌の人にとっては肌の皮脂を取りすぎないので、肌のバリア機能を壊さないことにつながります。

また、肌の水分を逃がさない、水分を補う作用のある成分が含まれている石鹸がおすすめです。水分を保つ作用のあるヒアルロン酸や肌を保護する働きのあるセラミド、アルガンオイルやココナッツオイルなども抗炎症作用があるため、注目しておきたい成分ですね。

では、私が調べてみたなかで、これは!と思うおすすめの天然成分で乾燥肌にも優しい使い心地の石鹸を紹介していきますね。

おすすめの乾燥肌用洗顔石鹸

天然成分を使った石鹸でも、特におすすめのものを4選紹介します。

THE GOAT アルガンエッセンシャルフェイシャルソープ

乾燥肌に良いとされる天然原料にこだわって作られた石鹸です。

古来から切り傷の治療に使われ、かのクレオパトラも愛用していたと言われる黄金のアルガン油、抗菌力と保湿力の高いココナッツ油、パーム油やオリーブ油などとハーブが使われていますよ。

ひとつひとつ、丁寧に作られた石鹸の使い心地は、泡立ちはきめ細かくもっちりとして、洗い流した後はしっとり感があるんですよ。完全無添加の天然素材なので、乾燥肌だけでなくすべての人にもおすすめしたいほどの石鹸です。

養麗潤フランキンセンスせっけん

薬剤師が肌に関する受けた3万件以上の相談から、徹底的に考え原料にこだわり作り上げた石鹸です。

漢方や民間薬の原料となる植物を主成分に作られています。かの楊貴妃も使っていたと言われている「フランキンセンス」は、肌のアンチエイジング効果が有名ですが、抗菌・抗炎症や収れん作用や肌の修復にも効果があるとされているんですよ。

乾燥肌や敏感肌にも優しく、赤ちゃんから大人まで安心して使えます。

玉川小町 シルクと白樺の無添加手練り石鹸 極

肌に良いと言われる原料を厳選し、秋田八幡平の溶岩とニュージーランド産のマヌカハニー、山形県で無農薬栽培されたハーブにシルクなどを使っています。

化学原料は一切使わず、水ではく白樺の樹液で丁寧に手で練られた石鹸です。泡立ちが良く、乾燥の気になる人には嬉しい保湿力とアンチエイジング成分「紅花」が入っています。

明色化粧品 うるおい泡美人 馬油石鹸

古来より民間治療に重宝されてきた「馬油」を原料にしています。

馬油は、強力な浸透力と抗酸化・殺菌力にも優れています。炎症を抑える薬として火傷に使われていたことから、血流を良くして傷を治す力がありますよ。また、保湿力も高いので乾燥肌にはぴったりです。

持っちりとした泡立ちで、洗い流した後はまるでスキンケアを終えた後のような肌になるとのことですよ。

まとめ

どの石鹸も魅力的ですね。

私の場合は年齢的なこともありますが、乾燥肌に加えてしわやたるみなどにも少しでも効果があるといいな、なんて欲張りな考えもあります。アンチエイジング効果もありそうな「養麗潤フランキンセンスせっけん」が気になります。

肌の悩みを一つずつ解消できると、生活にも張りが出るような気がしますよね。しっとり潤いのある肌を目指して、まずは洗顔に使う石鹸から気を使ってみたいと思います。


 
スポンサーリンク

こんな記事も読まれてるよ!

コメントを残す