画像の解像度を変更できるソフト!フリーで探そう!!

私の従姉妹は料理屋を営んでいます。HPも持っていて、ウェブで店の宣伝をしています。

今度、そのHPを改装する事にしたのですが、その際に掲載する写真の解像度変更する必要が出たそうです。

けれど、しょっちゅう使う訳でもなく、有料のソフトを購入するのも勿体無い。なので、フリーで入手出来るソフトで、何かいいものはないかと相談を受けました。

それで、例の如く私が調べてみる事になりました。という訳で、これはその時のお話です。

スポンサーリンク

解像度とは?

ソフトの紹介の前に、解像度と言う言葉について今ひとつピンと来ないという人もいるかとおもいます。ですので、「解像度」とはどういうものかについて少し説明したいと思います。

パソコンで言う解像度とは、ディスプレーやプリンター、スキャナーなどで使う画像の細かさを表す尺度の事です。

画像を構成するピクセルの数で表す様になっていて、数が大きいほど画像が精細と言う事になります。モニターの大きさが同じなら、解像度が高いほど表示出来る面積が広がって、画面を広く使える事になります。

つまり、解像度が高いほど、ディスプレイ上での緻密で精細な表現が出来る。つまりはより綺麗な画像を表示出来る様になるという訳です。

プログラムを組む事が出来る人ならば、自分で高い解像度を出すプログラムを組む事も出来ると思います。けれど、普通の人にはちょっと敷居の高い話です。

それで、普通はその作業を自動で行ってくれるソフトに頼る事になります。しかし、パソコンのソフトとは購入するとそれなりにするもの。そこで、ウェブ上で無料で手に入るソフトフリーソフトの出番になる訳です。

以上の事を踏まえて、お勧めの解像度変更出来るフリーソフトを見ていきましょう。

スポンサーリンク

使える解像度変更フリーソフト

解像度変更君

解像度変更君は、JPEGやBMP、PNG画像の解像度を変更するソフトです。
使い方は、リストにファイルを取り込むだけで実行出来ます。 その際に、解像度解像度単位が表示され、確認する事が出来ます。

選択ファイルのみを変える事も出来るので、そこも便利な所です。

ダウンロードはこちらから↓
https://www.vector.co.jp/soft/dl/win95/art/se391765.html

Fast Resolution Switcher

ディスプレイの解像度を、指定値に合わせて即座に変更出来るソフトです。 解像度二つ同時指定が可能で、実行する度に二つの値が切り替わっていきます。
基本的に、必要な値を指定するだけで使えるところが最大の利点です。

あまり詳しくない人やライトユーザーには、操作が単純なのは有難い所です。

ダウンロードはこちらから↓
https://www.gigafree.net/system/display/disp_switch.html

Ralpha

複数のJPEG・BMP・PNG画像を高いレベルを保ちつつ、高速に一括して拡大・縮小できるソフトです。解像度を変更したいファイルを画面にドラッグ&ドロップして一覧に追加、サイズを指定するだけで作業が完成します。

標準設定で拡大・縮小を選択すると、変更後の画像は変更前の形式を維持したまま別ファイルとして保存されます

変更前のファイルが保存されるのは大きな利点です。失敗した時や、後から元ファイルが必要になった時などに重宝します。

ダウンロードはこちらから↓
https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/ralpha/

縮小専用。

複数の画像を一括変換出来るソフトです。当然の様に、JPEG・BMP・PNG画像に対応していますが、ただ、保存形式だけはJPEGに限られている様です。

解像度だけでなく、縮小した後のファイルサイズを指定する事も出来ます。また、画像を鮮明にしたり、彩度を変更したりも出来ます。特別なこだわりがなければ、十分な性能だと言えます。

ダウンロードはこちらから↓
https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/shukusen/

まとめ

以上、数あるフリー解像度変更ソフトの中でも、特に使いやすそうな4種を紹介してみました。

例で言えば、少し腰を据えてやってみたい時には解像度変更君Fast Resolution Switcher

元データを大事にしたいなら、Ralpha

簡単に事を済ませたいなら、縮小専用。と言ったところでしょうか。

HPやブログをやっていると、だんだん「もっと綺麗に。」とかもっと「見栄えよく」という風に欲が出てくるものです。

でも、高いレベルの操作は出来ないし、お金も勿体無い。そんな時に役立つ数々のフリーソフト

上手く利用して、素敵なサイトを作りたいものですね。

パソコン2


 
スポンサーリンク

こんな記事も読まれてるよ!

コメントを残す