国産家具メーカーのソファのメリット!人気ブランド3つ♪

そろそろリビングのくたびれてきたソファを買い替えたいな、と思いつつも先延ばしにしていた訳ですが、来月に親戚が泊まりに来るので一念発起!ソファを本気で買うことにしました。

おそらく、今回買い替えたらよほどのことがない限り、もう新しいのは買わないんじゃないかと思います。それぐらい物持ちは良い方なんです。

どんなメーカーのソファがいいのか色々と考えたりもしましたが、インテリア関係の会社に勤めている知人に聞いたところ、国産がおすすめだよ、と言われたんです。

ソファを選ぶ時に国産家具でおすすめのメーカーは何があるのか調べてみました。

スポンサーリンク

国産家具メーカーのソファってなぜいいの?

ソファの家具メーカーでトップブランドと言われている産地は、イタリアが有名ですよね。他にも、ソファの市場では北欧やアメリカ、タイやベトナムなどのものもあります。

しかし、おしゃれで憧れの的の北欧家具メーカーのソファも、作っているのはアジア産であったりすることも多いんです。今や、ソファの市場はアジア産のものがほとんどだとも言われています。

ソファは、一度買ったら長く使うことが多い家具の一つです。10年、20年、30年・・・と大事に子の代まで使うこともあります。長く一つのものを使うためには、アフターメンテナンスも必要になりますよね。

海外メーカーはアフターメンテナンスが難しい

たくさんの海外の家具メーカーを取り扱っている家具店によると、10年以内によくあるメンテナンスと言えば、カバーリングの交換とのことなんです。

海外製のソファのカバーリングのメンテナンスで、数年で廃盤になったため修理ができなくなってしまったり、輸入元が変わってメンテナンスができなくなった例も頻繁にあったとのことなんです。

そうなると、国内で家具職人に依頼し修理をすることもあるのですが、修理代が割高になることもあります。どうしても、海外製のソファは使い捨てになってしまう傾向がでてきてしまうんです。

その点、国産の家具メーカーだとアフターメンテナンスが受けやすいんですよ。

では、国産のおすすめのソファのメーカーを見ていきましょうね。

スポンサーリンク

おすすめのソファの国産家具メーカー3選!

国産のソファのメーカーの中でも、人気と実力を兼ね備えた家具メーカーを3つ厳選して紹介します。

カリモク家具

国内最大手の家具メーカーで、日本人が作り手ならではの使いやすさや素材へのこだわりがあふれるソファを作っています。デザインは親しみやすく懐かしいような雰囲気のある物が多く、手作りのぬくもりを感じさせます。

ソファの座り心地を追求しているメーカーで、幅広い層に人気の家具メーカーなんですよ。

あまりにも座り心地がいいため、長時間座ってソファの摩耗も出てきてしまうのですが、そこは国内最大手メーカーで、アフターメンテナンスもバッチリなんです。

ソファの布や革の張替えや座面もウレタンの交換もできて、イメージチェンジもできますね。丁寧な職人の仕事がなせる業ですね。

価格帯は、ソファ業界の中では10万~30万円の中間層でも高めの設定です。30万円を超えるものも多くあります。

カリモク家具の詳しい情報はこちらで確認してみてくださいね。
http://www.karimoku.co.jp/

アルモニア

おしゃれなデザインが人気のアルモニアは、広島県の家具メーカーです。日本人デザイナーによるソファのデザインは、おしゃれで名高い北欧家具に迫るほどの人気があります。

広島の自社管理工場で、職人たちが丁寧にソファを作っています。おしゃれであるが価格が高い北欧家具は、なかなか手が出しにくいものですが、アルモニアのソファは良心的な価格帯で確かな仕事の国産。人気の理由がそこにあります。

楽天市場で263週1位を取り続けているのが人気を物語っていますよね。グッドデザイン賞を受賞したこともあり、モダンでスタイリッシュなものが豊富にそろっています。

価格帯は、10万~30万円の中間層ですが、人気があるのは10万円代のものになります。

詳しいアルモニアの情報は、こちらで確認していてくださいね。

https://www.armonia.jp/

ノイエス

ソファの専門メーカーです。愛知県のメーカーで、創業2002年の新しいブランドですが、デザインから生産まで自社国内でおこなっています。

流行に流されず、普遍的な美しさや機能性を求めるこだわりを持ったメーカーです。シンプルな佇まいでありながら、座り心地は抜群のソファが多くありますよ。

アフターメンテナンスにも力を入れています。顧客との信頼関係のために努力しソファ業界での成長株のメーカーです。

価格帯は、10万円台が多いのが特徴で、多くの人が買いやすい値段になっています。

詳しいノイエスの情報は、こちらから確認してみてくださいね。

http://www.ny-k.co.jp/

まとめ

この先長く使うつもりでいるので、国産だとアフターメンテナンスの心配もないのでいいですよね。いいもの、確かな技術で作られたものは長く使えます。

今回調べたこの機会に、私たち夫婦の中では「カリモク」のソファの購入を考えようかと思っています。というのも、今までのソファが少しカジュアルなのものだったので、リビングの雰囲気を変えたい、という気持ちもあるからです。

年代的にも、これからのことを考えると座り心地がいいのは本当に嬉しいですよね。どんなソファがあるのか、さっそく調べてみたいと思います。


 
スポンサーリンク

こんな記事も読まれてるよ!

コメントを残す