間食をやめると決意したダイエット!抜群の効果をゲットできるかも♪

お隣のS 子さんナイス・バデイの持ち主。じつは元ウエイトリフティングの選手だったらしいのです。それだけでなく、今はバリバリのキャリアウーマンで且つ私より5年も先輩なんです。

その彼女が久しぶりにお茶菓子をもって庭に現れた・・・まではいいのですが、初めの一声が「あなたまたリバウンドしたわね?」でした。

痛いところを突かれても、素直に“トホホ”と、返すしかありません。それでS子さんに、痩せたいのに痩せられない悩みを打ち明けてみることにしました。

するとS子さん「協力するから任しときなさい!」と力強い励ましがあったんです。「じゃ今日からお茶菓子は抜きでいきましょうね。」と・・・??

スポンサーリンク

S子さんの提案!おやつ抜きダイエットとは?

S子さん「ダイエット方法には食事制限、エクササイズなどいろいろあるけど、B子さんは家にいることが多いでしょ。家事をしてても何だか物足りなく思って、つい身近にある甘いものに手が伸びてしまう!そうじゃないの?」

確かにS子さんのおっしゃる通り、甘いものには目がありません。家事の合間にちょこちょこと、子どものお菓子までつまんでしまいます。

だから、できることから始めるのが一番というので提案3つを即実行することになりました。

  • ダイエットの大敵、お菓子やスイーツを身の回りに置かない
    空腹を感じた時は水を飲むようにしましょう。水ダイエットという方法もあるぐらいですから、ダイエット効果がありますよね。
  • ガムを噛む
    脳の中枢神経が刺激され、空腹を感じなくなるという統計もあるぐらいですから、間食の防止対策の優れものかもしれませんね。
  • 食べた後に歯を磨く
    食後に歯磨きをしておいて、そのあとまた歯を磨くという作業はとても面倒、そんな心理作戦を生活の中に取り込むことも、良い方法みたいですよ。

間食すると太る理由って一体なに!

大人が1日に必要なカロリーは、1800~2200カロリーと言われています。ですから朝・昼・晩、3食きちんと食べていれば、1日の必須カロリーは足りているはずなんです。が言うに及ばず間食すればこの分太るのは当たり前、食べ過ぎによるカロリーオーバーなんですね。

問題は、おやつには高カロリーなものが多いということ。例えば、ポテトチップ一つとっても337kcal(1袋60g)はあるのに、いろいろなお菓子のつまみ食いは相当な量のカロリーです。ざっとあげてみますね。

板チョコ(1枚)307kcal
きのこの山(1箱82g)453kcal
ドーナッツ(1個)318kcal
ショートケーキ(1個)400kcal
クッキー(100g)532kcal

どうでしょう!大人の女性1食の摂取量は約540kcalと言われていますから、ちょこちょこでもお菓子のつまみ食いが、あっという間にカロリーオーバーにつながってしまうってことです。

スポンサーリンク

太らない間食のススメ?

間食は、余分な脂肪を付け体重を増加させる原因にもなります。ポイントは、摂取カロリーと消費カロリーの差を縮めることが必須なんですよね。

食事制限は無理という人も、同じ間食でもその摂り方を変えるだけでカロリーを抑えながら、空腹を満たすことができます。S子さんの嬉しいアドバイス“太らない間食を摂る”ようにしましょう。

  • ビタミンや食物繊維を補給できるもの
  • カロリーが低く腹持ちの良いもの
  • 低カロリー高タンパクなもの

食物繊維ビタミンが豊富、しかも甘くて満足できるものと言えば 果物やドライフルーツなんかがおススメという訳です。間食ダイエットに良い食べ物・飲み物を下記に挙げてみますね。

・食欲を抑える
 アボガド・バナナ・アーモンド・コンニャク・寒天・ダークチョコ・ドライフルーツ・ココア・コーヒー・炭酸水 など

・内臓脂肪を減らす
 靑魚・豚肉・寒天・豆腐・オレンジ・トマト・キャベツ・コーヒー・低脂肪牛乳・杜仲茶など

ドライフルーツ(あんず、イチジクなど)やゼリーの蒟蒻畑も8kcalと低カロリーな食物のようです。アーモンドは1粒約6kcal、ビタミンB2・E、食物繊維が豊富。のみならずオレイン酸は、血液中の悪玉コレステロールを抑える働きをします。

でもでも安心するべからずですよ。低カロリーだからと言って、何事も摂り過ぎは禁物量加減には十分配慮しましょうね。

まとめ

脂質糖質の摂り過ぎは、血液中のコレステロールが多くなると血液をドロドロにして血流を悪くします。血流が悪くなると代謝も落ちて痩せにくく、太りやすい体質になるという訳ですよ。

甘いお菓子スナック菓子、ジュースには糖質・脂質が多く含まれているので、間食をやめれば、健康で痩せやすい身体作りになること請け合いというS子さんのアドバイスでした。

S子さん「おやつ抜きダイエットは、余計なカロリーを摂取しないためのダイエットですから、普段の食事は栄養バランスよくご飯・肉・魚・野菜をちゃんと食べましょうね。」

間食をしないコツは、基本的に3度の食事をしっかり摂り、空腹感をあまり感じさせないことです。S子さんのナイス・バディも食生活の基本がしっかりできているから、維持できているんですね。素晴らしい!!


 
スポンサーリンク

こんな記事も読まれてるよ!

コメントを残す