食事の姿勢のマナーとは?基本の座り方で美しく見せる方法!

先日、小学生の息子が県外にサッカーチームの遠征に行ってきたんです。その時の写真を見ながら、ふと思ったことがあったんです。

朝食の風景、まだみんな眠そうだな。夕食の風景、盛りだくさんの食事を前に美味しそうに食べてて楽しそう。そうやって何気ない食べている子供たちの姿を眺めていたら、ある一人の子供の姿に目が離せなくなったんです。

その子の食べる姿勢のよさに、思わず見とれてしまったんです。日常には食事のシーンがいつもあるはずなのに、こんなことを感じたのは初めてです。

食事の時に自然と姿勢に気を使えるのは素敵ですよね。我が子にもきちんと教えていきたい、もちろん自分も食事のマナーとして振り返りたくて、今一度調べてみました。

スポンサーリンク



食事のマナーは姿勢から

食事のマナーは色々あります。料理の種類、例えば和食での箸の使い方や皿の持ち方など、食事のマナーとは美しく食べるための先人の知恵、と言われています。

洋食でのテーブルマナーも、食器などの使い方には無駄な動きがないように計算し尽くされている、とも言われているんですよ。マナーをよく知らずにいると、マナーに沿って食事をすることは、一見堅苦しいと感じることが多いのかもしれません。

しかし、料理をきれいに美味しく頂くために考えつくされ、その答えとして生み出されたのがマナーなんです。そして、その基本にあるのが姿勢です。食事を頂く時の姿勢にはどんなマナーがあるのか、見ていきましょうね。

食事の時の基本的な姿勢とは?

食事の時の色々なマナーが気になって、自分の姿勢がどんなふうになっているのか、気にしていないこともありますよね。まずは姿勢を正してみるようにしてみましょう。

美しく正しい姿勢で座っている人は、自然と肩の力も抜けてゆったりと食事をすることができるものですよ。基本の姿勢ができていれば、食事のマナーを実行する上でもゆとりのあるしぐさができるようになりますよ。

まずは、基本的な座り方の姿勢のポイントは、4つあります。

  • 背筋をピンと伸ばす
  • テーブルの真正面に向かって、イスに深く座る
  • テーブルとお腹の間にこぶし一つ分ほどが入る間隔で座る
  • 足は床にピッタリつけるようにする

背筋をピンと伸ばすことで、テーブルの上の皿との距離が離れます。背中が丸まっていると、皿から近くなり犬食いのような状態に見えてしまいますよ。

スポンサーリンク



手はどこに置いたらいいの?

まずは、背筋を伸ばしてシャンと座ることができたら、その姿勢はキープしておきましょうね。さて、料理が運ばれる前まで手はどこに置いておくのがいいのでしょう?

実は、テーブルに着き食事をするまでの間の「何もしていない時間」こそが、その人の本性が見えるのだと言われています。気を抜いている時に素が出てしまうのは、自分では気が付かないことが多いものですよね。

この時の手の置き場にも、素敵に見える場所があるんですよ。それは、

  • 背筋を伸ばし、テーブルの上に置いた手を組んで待つ

この時、絶対に気を付けなければいけないことがあります。それは、

  • テーブルの上に肘を付かないこと

これは、和食でも洋食でも、そして食事をしている間でもテーブルの上に料理が置いていなくても、してはいけないとされる共通するマナーなんですよ。

食事中の左手の置き場

また、食事中の手の置き場に関しては、和食や洋食にも作法の違いがあります。更に言うと、洋食にも大陸式(欧州)とアメリカ式の違いがあります。

  • 和食の場合
    左手で器を持って食べることがマナーなので、左手はテーブルの上に出ている
  • 洋食(大陸式)の場合
    右手にナイフ、左手にフォークを持って食べるので、左手はテーブルの上に出ている
  • 洋食(アメリカ式)
    先にナイフとフォークで一口大に切り分けて置いて、ナイフを置き右手にフォークを持ち替えて食べるので、左手はテーブルの下

といった具合に手をどこに置くのかには違いがありますが、日本においての洋食のマナーは、大陸式が主流となっています。姿勢を正すと共に手の置き場にも気を配ることができると、全体的な姿勢の見た目がより美しくなりますよ。

まとめ

姿勢って食事に関わらず、重要な気がします。背筋がシャンとしていると自分もキリリと引き締まる気がするし、見ている方にもいい印象を与えますものね。

食事の時に、自然といい姿勢で居られてるのは普段からもきっとそうなんだろうな、無理してないな、と感じさせます。余裕があるように見えるんです。

私が見た写真の男の子にも、上品さと余裕が感じられました。普段はゴールキーパーをして居て、ダイナミックなプレーをする姿とのギャップに驚いたのも本音ですが・・・。

私も、普段から食事の時の姿勢に気を付けてみたいと感じました。そして、我が子達にも正しい座り方をもう一度教えようと思います。

スポンサーリンク

Warning: Use of undefined constant お名前 - assumed 'お名前' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/lownews/low-news.net/public_html/wp-content/themes/refinesnow2-1.2/comments.php on line 31

Warning: Use of undefined constant メールアドレス(公開されません) - assumed 'メールアドレス(公開されません)' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/lownews/low-news.net/public_html/wp-content/themes/refinesnow2-1.2/comments.php on line 33

Warning: Use of undefined constant ウェブサイト - assumed 'ウェブサイト' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/lownews/low-news.net/public_html/wp-content/themes/refinesnow2-1.2/comments.php on line 35

コメントを残す