映画が見たい!おすすめ恋愛もので大人の恋をしよう。

友達の家で映画を見たいと話していたときの話です。お互いに映画を見るのは久しぶりで、恋愛ものがいいよねと言っていました。

私たちは、大人の恋愛に憧れていて、最悪な出会いからどんどん相手を好きになって最後には結婚なんて言う大人の恋愛がしてみたいと思っていたのです。また、自分の気持ちを伝えられないという切なさがあるのも好きです。

映画館で見るのには予定が合わないのでDVDを借りてみようと言うことになり、映画でおすすめな恋愛ものや大人のラブストーリーのものを見てみたいのでどんなものがあるのか調べてみたいと思います。

スポンサーリンク



おすすめの映画

いくつになっても恋する乙女でいたいと思うでしょう。憧れるのは映画のような大人の恋愛ですよね。大恋愛の末に結婚したカップルや切ない恋心など恋愛にもたくさん種類があると思います。

誰もが憧れるのがロマンチックな恋愛です。こんな恋愛したい、こんな人に出会えたらいいのになと思わず思ってしまうでしょう。

恋愛ものには色々と種類がありますが、中でも洋画で見る恋愛は、キュンキュンしたり切ないものがたくさんありますよね。大人の恋愛もそうだと思います。

映画のようにたくさんの障害を乗り越えてハッピーエンドというストーリーに憧れますよね。

思わずキュンとするようなストーリーやおすすめの映画のあらすじを紹介します。
 

おすすめの映画1「ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最期のモテ期」

おすすめの映画「ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最期のモテ期」です。

前作から10年が経過し、主人公ブリジット・ジョーンズはキャリアウーマンになっていました。そんな彼女はテレビ局の敏腕プロデューサーでスタイル抜群、女性としても現役です。

ブリジット・ジョーンズの日記 キレそうな私の12か月では、マークと色々ありながらも復縁し、プロポーズを受けたブリジット。

結婚して幸せになるはずが5年経った今も結婚できずに結局別れることになってしまい、さらにマークは別の女性と結婚していたのです。

そして彼女はひとりぼっちの43歳の誕生日を過ごすことに。かつて愛したダニエル・クリーヴァーという男性は、外国で飛行機事故にあって死亡しました。

彼のお葬式でブリジットはマークに再会します。しかしマークの隣には妻のカミラがいたのです。

また、違う日にブリジットは音楽フェスでジャックという男性と出会います。そして彼と一夜を過ごし、その数日後には、マークとも一夜を過ごしてしまうのです。

それから彼女に妊娠が発覚。子供の父親はマークなのか、ジャックなのかわかりません。どちらが父親なのかわからないまま、マークとジャックはブリジットを巡って争います。

ブリジットは一体どっちを選ぶのでしょうか。そして43歳のブリジットの恋の行方は?

この映画のおすすめポイントは2人の男性から愛されるというところでこういう恋愛をしてみたいと思うことです。

スポンサーリンク



おすすめの映画2「ラブ・アゲイン」

おすすめの映画2つ目は「ラブ・アゲイン」です。

安定した職につき、マイホームを手に入れ、妻との間には可愛い子どもたちがいる主人公キャル。彼は突然レストランで妻から不倫の事実と離婚を切り出されたのです。

妻のことが忘れられない彼は、バーで店員や隣の女性など誰から構わず話かけては愚痴をこぼしていました。

そんな彼の姿を見ていたイケメンナンパ師のジェイコブが声をかけてきます。キャルはいい男になって別れた妻を後悔さえようとジェイコブの指導を受けてダサいファッションにおさらばし、

おしゃれをしてバーでナンパを繰り返します。そこで数々の女性に会うのです。果たしてキャルは妻の愛を取り戻すことができるのでしょうか。

この映画のおすすめポイントは、主人公が奥さんを振り向かせるために自分磨きをしているところです。魅力的になって自分の前に現れたら惚れ直しますよね。

おすすめの映画3「あと1センチの恋」

おすすめの映画3つ目は、「あと1センチの恋」です。

6歳の頃から幼馴染のロージーとアレックス。2人は、ずっと青春を過ごしてきた友達以上恋人未満という関係。くだらない話や夢の話、恋の話などお互いになんでも話すことができるのです。

そんな二人には夢があり、小さなイギリスの田舎町を離れてアメリカのボストンにある大学へ一緒に進学することです。

しかし、ロージーは、クラスで人気の男の子と一夜を過ごし、妊娠してしまいます。

ロージーは子育てをするために地元に残り、アレックスは、ボストンの大学に進学します。2人は再会を誓いますがお互いに好きとは言えません。

離れ離れになった2人は、記憶の掛け違いや誤解、恋のライバルの出現、読まれることのなかったラブレターなど運命のいたずらに翻弄され2人は近づいたり、離れたりするのです。

この映画のおすすめポイントは、幼馴染の切ない恋の話です。ずっと一緒にいた人だからこそこの関係を壊したくないという気持ちは切ないと思います。幼馴染は自分のことを一番わかってくれそうな気がするのでいつの間にか好きになってしまいそうですよね。

切ないけど幼馴染との恋を実らせたいと思ってしまいます。

まとめ

おすすめの映画を3つ紹介しました。どの映画も大人の恋愛だなと思いました。キュンキュンするものや切ないもの、美しい恋など洋画の恋愛映画は素敵なものばかりでした。それぞれ違う恋愛模様なのでどれもおすすめです。

感動的なものもあったのでDVDもいいけれど、恋愛の映画は映画館で見たいなと思いました。他にもいろいろな物があります。私も素敵な大人の恋愛がしたいと思いました。

スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ♪