手作りお菓子をプレゼントしたいけど何が日持ちするの?!

パパの仕事の転勤で、娘の友達がアメリカに引っ越しをする事になり、ママ友も誘ってお別れパ―ティーをする事になりました。

ママ達は各自2品ほど、自慢の料理を持ち寄り、娘達はみんなで何か手作りのお菓子をプレゼントするんですが、何を作ろうか、ママ達も娘達も意気揚々です。料理好きなママ達なので、お互い料理が被らないように話し合いでメニューが決まりましたが、娘達は中々決まりません。

 
アメリカなので、引っ越しの用意で家族全員が忙しいだろうと思い、なるべく日持ちのする手作りお菓子をプレゼント事にしました。

でも市販品と違って手作りお菓子は日持ちが心配なので、どんな手作りお菓子なら日持ちするのか調べてみました。

スポンサーリンク

常温で日持ちする手作りお菓子は何?

手作りお菓子をプレゼントをする時に気になるのは、やはり日持ちですね。そこで、一般的によく作られる手作りお菓子が、常温で何日くらい日持ちするのかご紹介します。
 

手作りお菓子で3日~4日もつもの

  • マフィン
    小麦粉・バター・砂糖・卵・ベーキングパウダーを入れて混ぜて、ふんわりと焼いたケーキ。
  • チョコタルト
    タルト生地にチョコを入れて焼いたお菓子。
  • チョコデコクッキー
    焼いたクッキーにチョコの飾りつけをしたお菓子。

  • マカロン
    卵白・砂糖・アーモンドパウダーを混ぜて焼いたお菓子。

  • ロッカン
    フランス語で「カリカリとした」と言う意味で卵白・砂糖・薄力粉を混ぜて焼いたお菓子。

  •  

    手作りお菓子で4日~5日もつもの

  • ブラウニー
    小麦粉・卵・バター・濃厚なチョコを入れて焼いたケーキ。

  • フィナンシェ
    アーモンドパウダー・卵白・砂糖を入れて焼いたお菓子。
  • スポンサーリンク

    手作りお菓子で7日もつもの

  • クッキー
    小麦粉・砂糖・卵を混ぜて焼いたお菓子。

  •    

  • クグロフ
    小麦粉・バター・砂糖・卵をクグロフ型に入れて焼いたお菓子。

  •  

    手作りお菓子で20日もつもの

  • ビスコッティ
     イタリア語で「2度焼いた」と言う意味で、卵・砂糖・薄力粉を混ぜて2度焼きしたお菓子。コーヒーやワインに浸して食べます。

  • 手作りお菓子で30日もつもの

  • フロランタン
    クッキー生地に薄く切ったアーモンドをのせて焼いたお菓子。

  • 日持ちをする手作りお菓子をプレゼントするには、ビスコッティ―やフロランタンが良いですね。しっかりと焼いたお菓子は手作りでも日持ちするものですね。
     

    手作りお菓子を日持ちをさせるコツはあるの?

    実は保存方法を注意するだけでも、手作りお菓子を日持ちさせる事が出来ます。それは水分に注意する事です。

    なるべく水分を含まない様にしましょう。作る工程ラッピング保存も、水分に注意を払って下さい。

     
    作る工程では、道具などに水が付いていると、傷みやすくなります。又焼きたてで熱いものは、十分冷めてからラッピングしましょう。熱いうちにラッピングをしてしまうと、水分がこもってしまいます。

    そしてラッピングをする時には、一つずつラッピングをして乾燥剤を入れると良いです。日持ちするように気を付けて、可愛くラッピングをいてプレゼントしましょう。

     

    日持ちする手作りお菓子を作ってみよう!!

    お菓子作りが好きな方はたくさんおられると思います。子供にはやはり、手作りのお菓子を食べさせたいものですね。

    お菓子作りは子供と一緒に、楽しむ事が出来るので、お菓子を手作りした事がない方も、是非チャレンジしてみて下さい。

    日持ちする手作りお菓子は、友達や親戚を招いてホームパーティーをする時や、遊びに行く時などに重宝します。可愛くラッピングをしてプレゼントしましょう。

     
    では早速ビスコッティの作り方を説明します。

    材料:薄力粉120g ベーキングパウダー 2g 卵1個砂糖30〜50gオリーブオイル 大さじ1グラノーラ70g

    1. オーブンは170度で余熱する
    2. ボウルに卵・砂糖を入れ、よく混ぜる
    3. 混ざったらオリーブオイルを入れ、さらに混ぜる
    4. グラノーラ・ベーキングパウダー・薄力粉を入れさっくりと混ぜる
    5. クッキングシートに楕円形にのばして20分焼く
    6. 包丁で1㎝幅に切る
    7. 切り口を上にして180度で5分焼く
    8. ひっくり返すさらに5分焼く

    簡単なので、休みの日のおやつや、仕事で疲れたパパにワインと一緒にプレゼントしても良いですね。

     

    さいごに

    娘は2歳の時から料理をしているので、普段のおかずや、お菓子も上手に出来るようになりました。最初は上手く出来なくて、怒ったり、泣いたりしていましたが、今では楽しんでいます。

    上手くなってくると、友達などにプレゼントをしたくなってきます。

    バレンタインデーの時などは、大量のチョコやケーキを作ります。なるべく早く食べてねと言って渡していますが、プレゼントにはやはり日持ちする物が良いですね。

    ラッピングに気を付けて、日持ちするビスコッティやフロランタンを作って、プレゼントをしてみてはいかがでしょうか。


     
    スポンサーリンク

    こんな記事も読まれてるよ!

    コメントを残す