バイクに乗って転倒した時にガードは必要?

この前友達がバイクを私に見せてくれた
時の話です。友達はバイクに憧れていて
やっと買えたと喜んでいたのですが、

喜んでいたのもつかの間、何ヶ月か経ったある日
転倒してしまいバイクを傷つけてしまったのです。

その時友達のバイクにはガードが付いていたので
大きな傷にはならなかったのですが

「もしガードをつけていなかったらと考えると
ゾッとする」と言っていました。

 
それを聞いてバイクに乗って
転倒した時につけた方がいいガード

ついて一緒に調べてみました。

スポンサーリンク



エンジンスライダーの目的

エンジンスライダーは、エンジンの外側に取り付けることで
転倒した時のエンジンへのダメージを軽減してくれます。
クランクケースの下の部分を守るためにつけているパーツを
エンジンガードと言います。

エンジンスライダーは事故や転倒した時に
フェアリングやフレーム、エンジンや他のパーツへの
損害を少なくするためにオートバイにつけられるのです。
 

バイクを守るエンジンガード

転倒した時にバイクのエンジンのケース部分が
割れてしまいます。そんな時にエンジンガードは
バイクを守ってくれるのです。

その他にもエンジンのフィンの部分にぶつかって
冷却機能を妨げるような潰れ方になったり、
ボルトの部分を潰してしまうなど

転倒することでエンジンの部分がダメージを
受けてしまうのです。そのためエンジンガードを
取り付けることをお勧めします。

エンジンガードのイメージとは

エンジンガードを取り付けているバイクは
教習所で見ることが多いですよね。

ほとんどの人がこのようなバイクを
イメージすると思います。

エンジンガードには種類があり、
大きいものからスマートなもの
スライダータイプのものまであるのです。

スポンサーリンク



エンジンガードの種類

バイクのエンジンガードには種類があります。
パイプタイプやゴムのスライダータイプ、
コンパクトなものやレトロなものなどがあるのです。

それぞれの種類のエンジンガードを紹介します。

 

コンパクトなタイプのエンジンガード

最小限の大きさでバイクを守ってくれる
エンジンガードです。

このくらいの大きさだと目立ちませんし、
色を黒にするともっと目立たなくなります。

他には、バイクのフレームのように一体感のある
エンジンガードがあります。

これをつけても違和感なくエンジンの場所が
パワフルに見えるのです。

 

レトロなエンジンガード

アメリカンにはよく似合うエンジンガードで
レトロなタイプにつけることでさらに
かっこよく見えます。

ハーレーは車重が有り足を挟んでしまうと
危険です。足を守るためにも
エンジンガードをつける必要があります。

 

最小型のエンジンガード

最小型のエンジンガードなので
目立たないのでパイプタイプのものと比べると
価格が安いです。

このエンジンガードは、強化プラスチックのタイプや
ゴム製のものなどがあり、色もたくさんあるので
選びやすいと思います。

 

エンジンガードの選び方

エンジンガードは数千円程度から手に入ると
言われています。

エンジンガードを選ぶ時にバイクの車種にあった
もの
を選ばなければなりません。

バイクに合わないものを選ぶと取り付けにくい他に
エンジンを守ることができないのです。

また、エンジンガードが走行中に邪魔になって
しまうこともあります。なので一度試してから
購入を決めましょう。

 

教習用のバイクについているエンジンガード

教習所にあるバイクには前と後ろに大きな
エンジンガードが付いています。

エンジンガードは転倒した時にエンジンを
保護する
ためにつけられています。

大きなエンジンガードが付いているので
バイクが完全に横倒しになりませんし、
バイクに挟まれることがありません。

教習所で転倒してケガがあまりないのは
エンジンガードのおかげです。

このエンジンガードは市販されてなく
教習車用として製造されています。

市販のバイク用のエンジンガードは、
パイプタイプやスキンパッドの
ような出っ張っているものがあり

エンジンの破損に効果的ですが
転倒時に足がバイクに挟まれることを
防ぐ効果
はありません。

まとめ

バイクに乗っている友達と一緒に
エンジンガードをエンジンガードを見ていると
種類がたくさんありました。

 

私はバイクには乗らないので
詳しくありませんが、友達はガードを
つけた方がいいと言っていたのです。

一番いいのは転倒しないことですが
万が一のためにガードはつけた方が
いいのかもしれませんね。

スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ♪