ロックバンドのライブはどんな服装がいいの?

友人とロックバンドのライブに行った時の話です。

どんな服装がいいか悩みましたが、
その日はとても寒かったので
スキニーパンツと黒の服にしました。

スタンディングだったので靴はスニーカー
を選んだのですが、

周りの人は、おしゃれな人が多いので
私もおしゃれしてこればよかった
少し後悔したのです。

 
次にライブに行く機会があるので
ロックバンドのライブでの服装について
調べてみました。

スポンサーリンク



どんな服装がオススメ?

ロックバンドのライブに行くことになった
けれど服装はどうしようと思う人は
いませんか。

ロックバンドのライブは基本スタンディング
ですよね。スタンディングで見る場合は、
動きやすい格好をすることをお勧めします。

靴はスニーカーで誰かの足を踏んでも
大丈夫なものがいいでしょう。

女性の服装や髪型

ホールでのライブやスタンディングのライブでは
持ち物は身軽にすることがお勧めです。

服装は、動きやすいパンツスタイルがいいですよ。

靴はパンプスやスニーカーなどの
動きやすくて誰かの足を踏んでしまっても
あまり痛くないものがいいと思います。

髪型は髪の長い人はまとめてください。
ロックバンドのライブで頭を振ることが
ありますよね。

その時は人に髪の毛が当たってトラブル
なりかねないのである程度まとめましょう。

スポンサーリンク



季節ごとのライブコーデ

春夏秋冬、いろいろな場所でライブが
行われますよね。動きやすい格好で来た
けれど寒かった、暑かったということはありませんか。

そこで季節にあったライブのコーデを紹介します。

春のライブコーデ

春は少し肌寒い日がありますよね。

春に行われるライブでの服装は、
チェック柄のシャツやジーンズ素材の
ショートパンツがお勧めです。

動きやすいですし、野外のライブ
ハットを合わせるとおしゃれに決まります。

 
他には動きやすいスキニーパンツ
白のスニーカーを合わせるのも
おしゃれです。ライブ以外でも使えますよ。

暖かくなってきた春の時期
行われるライブでは、スカーチョ、
春ニットで動きやすいコーデになります。

 

夏のライブコーデ

夏は野外でのライブがたくさんあります。
肌の露出が多くなるので肩出しの
Tシャツやショートパンツが合いますよ。

ライブでははしゃぐ人もいれば
曲をゆっくり聴く人もいるのです。

そんな時は、ラフなTシャツや
ゆるいパンツがオススメで、
サンダルを履いてもいいと思います。

 
日中は暑くても夕方になると
肌寒くなりますよね。羽織物
あると便利です。

腰に巻くとおしゃれになりますよ。

 

秋のライブコーデ

秋は肌寒くなる時期ですね。秋のライブ
ではTシャツの下にロングTシャツを
着ることをおすすめします。

上だけではなく、足元も寒いですよね。
そんな時は、ショーパンとタイツを
合わせるといいと思います。

秋でも急に寒くなることもあるので
薄手のアウターを準備しておくと
野外ライブでも楽しむことができます。

また、黒をベースとしたファッションに
秋色のチェックシャツを合わせて
腰に巻いておくと羽織ることができます。

 

冬のライブコーデ

寒い冬でも盛り上がると暑くなりますよね。
そんな時は、パンツスタイルにパーカーを
合わせるとおしゃれです。

他には、動きやすいスキニーパンツにモノトーン
を合わせてもいいと思います。

冬の時期は厚手のコートやジャケットを
羽織りますよね。そんな時はライブ前に
コインロッカーをクロークに預けておきましょう。

寒いかもしてないのでパーカーは持って
行った方がいいかもしれません。

NGな服装や髪型

ロックバンドのライブオススメ
できない服装や髪型
があります。

NGな服装はスカートやロングスカートです。
スカートの中が見えてしまいますし、
ロングだと踏んでしまいます。

靴はヒールはやめましょう。
人の足を踏んでしまうかも
しれません。

髪の毛は長い人はまとめましょう。
お団子ヘアは、後ろの人が見えづらいので
ポニーテールなどをしてください。

 

会場に持って行くもの

ロックバンドのライブでは、
ドリンク制度があります。

ドリンク代を支払い、ドリンクの
交換用チケットやコインをもらいます。

チケットやコインはライブ開始前から
終了後まで
に交換しましょう。

ドリンクの種類は場所によって
ソフトドリンクのところやお酒が
あるところがあります。

 

まとめ

ロックバンドのライブは楽しかったです。
ライブスタジオ盛り上がりました。

音楽に合わせて手を振ったりしたので
疲れました。服装はショートパンツやTシャツが
結構いました。

次のライブを見に行く予定があるので
次はどんな服装にしようか選ぶのが
楽しみになっています。

スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ♪