下着を旅行に行く時どう収納する?お手軽コンパクトに!

GWに、友人と5泊6日で海外に
旅行する事に、なったのですが、
話題になったのが、下着収納でした。

『洗うにしても、ある程度は、持っていきたいね。』
『でも、かさばるのも嫌じゃん?』
『それに、丸見えも嫌だよね。』

そんな、わがままな私達の、要望を叶えてくれる
旅行に行く時の、下着のお手軽な収納法を、
考えてみました。

スポンサーリンク



女性編

女性にとって、最大の悩みは、
ブラジャーの、収納ではないでしょうか。
潰れるのは嫌、でも一番かさばりますよね。

 
友人の話によると、ネット通販で
ランジェリーケースなる、ポーチが
販売されているそうなのですが、

他にも活用できる、手軽な方法
考えていた時、ふと目に留まったのが
ブラジャー専用の、洗濯ネットでした。

これを利用して、他の下着も収納できないかな?
そして、思いついたのが以下の方法です。

スポンサーリンク



下着専用の洗濯ネット利用

① ブラジャーの、左右のカップを半分に折り、
中に、ショーツやインナーなど下着類を
丸めて詰める。

② ①を丸ごと、ブラジャー専用
洗濯ネットに入れる。

③ ②を風呂敷か、大きめのハンカチや
ストールなどで包む。

 
①でまず、ブラジャーの型崩れ防止になります。

続いて、②の洗濯ネットを持参する事で、
旅先でも、洗濯ネットに入れて下着を
洗う事もできるし、洗濯をしなくても

着用済みの下着を、持参時同様に
持って帰る事ができるので、帰宅した際
洗濯が楽になります。

 
また、③で下着丸見え防止にもなるし、
風呂敷だと、荷物が増えた時に、包み方を
工夫すると、バッグにもなります。

ハンカチやストールだと、旅先で膝かけや
寒さ対策等、何かと重宝するでしょう。

ただ問題は、ブラジャー専用の洗濯ネットは
多くても、ブラジャーが
2~3枚しか入らない事です。

その中に、下着類を詰め込む事が不可能な
場合は、普通の洗濯ネットを活用しましょう。

 

普通の洗濯ネット利用

① ブラジャーの、カップが重なるようにする。

② 全体をバスタオルの、端から包んで、
反対側の端から、ショーツやインナーなどを
包んでしまう。

③ ②を丸ごと、洗濯ネットに入れて、
旅行鞄の、1番上に置く。

バスタオルは、旅行先で万一、生理が
始まった時に、就寝時にあると安心できます。
また、子連れ旅では、何かと役立つでしょう。

②でそれぞれ反対側から包むのは、
ブラジャーの金具で、他の下着が
傷つかないように、する為です。

また、③で1番上に置くのは、
ブラジャー専用の洗濯ネットではない為、
潰れ防止の為です。

これだと、大きめの洗濯ネットがあれば
手軽に、大事な下着を潰さずに、しかも
他人に、見せることなく収納できます。

 
女性はこれだけ、気を使う必要が
ありますが、男性も下着はコンパクトに
収納したいし、見られたくないですよね。

但し、男性の下着は潰れる心配がない
ところが、簡便です。

 

男性編

男性の場合は、旅先で広げて、そのまま
吊るせる事ができる、トラベルポーチなる
物もありますが、下着の収納だけなら

通常のポーチでも、充分でしょう。

男性は、風呂敷や大きめのハンカチに包む
と言っても、活用しづらいでしょうから

着用後の下着を入れ、かつ見えないように
する為にも、かさばらない
ポーチを利用するのが、お勧めです。

まとめ

考えた結果を、友人に提案したところ、
スーツケースを、持参するので、

大きめの洗濯ネットに、下着を収納して
カバンの一番上に置く案を
採用する事にしました。

 
ただ、できるだけ荷物は減らしたいので、
持参する下着と、枚数は厳選して、必要最低限の
4~5枚ずつにしようかと、思っています。

すると、友人が『災害用の、使い捨てショーツだと
帰りは、もっと楽になりそうだよ。』と
教えてくれました。

名案ですが、ブラジャーとお揃いでないのが
味気ない気もします。
検討材料にしてみます。

スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ♪