ゴキブリの対策を練ろう!最強手段はコレで決まり

ゴキブリ、いやな響きですね…。

夏の暑い時期、そしてたまに季節外れ
なにか、勘違いして出てきた時には
必ず我が家で悲鳴があがります、の。

「ゴキ、嫌い、ゴキ、嫌い…、ねえ
なんとかして?」

母はゴキブリ、我が家での通称Gが大嫌いで
毎年、ありとあらゆる手を尽くしている
ようですが、毎年、悲鳴は響きます。

この前は、夏ではなかったですが
大掃除の際、大物家具を動かしたらG死骸
出てきて、大騒ぎ、一時騒然となりました。

 

私もやつらは大嫌いなので、なにか
本当になにか、有効な最強対策を練りたいと
常々思っています。

そんな時、母の呪文というのが聞こえて
きたので、これは、きっかけかなと思い
調べてみることにしました。

と、いうので、人類の敵、ゴキブリを
やっつけろ!最強の一手はコレで
、という
感じで調べてみます。

スポンサーリンク



進化したゴキブリ異常じゃない?

最近は、ありとあらゆる科学的
成分が発見され、これがゴキブリには
いいのではないか、と言われ続けています。

 
ですが、某製薬会社のCMでも言って
いましたが、ゴキブリというのは徐々に
新しい成分に抵抗性を身につけます。

発売当初は即、サヨナラだったものが
今現代では、抵抗性を身につけたものが
しぶとく、生き残ってしまいます。

 
もう、最悪は、噴霧したけど奇妙に
踊っただけで、ぴんぴんしていて室内を
元気に、狂ったように走り回るケースです。

もう、悲鳴が絶叫になりますね。

もう、すべての希望が潰える日が近いのか?
そんなふうに思いますが、実はそうでも
ないのですよ。

 
昔から、あるアレが、ゴキブリという
黒いキモ悪魔には、超有効だったのです。

スポンサーリンク



昔からあるアレが最強だった

これは、体験したことがある人、結構
いらっしゃるのではないでしょうか?

昔から伝えられているゴキブリ駆除
そしてなにより、対策に欠かせない
アレを作った経験はありませんか?

 

アレ、そう、ホウ酸団子を、です。

 
俗に言う、ゴキブリ団子のことですが
言ってしまうと、これがゴキの対策には
もってこいで、最強であると言われます。

この毒餌、ゴキ対策には最強のトラップ
で、海外では、もしかすると日本以上に
日常的に使われている、かもしれません。

このホウ酸、人間にとっても毒性が非常に
強いものになりますが、腎臓機能がない
虫には、さらに超強力な毒性を持ちます。

ゴキブリもそれに、強力に作用する
毒性でコロリ、これに漏れません。

 
最近は、新しい成分に注目が集まって
団子を手間かけて作る人が少なくなり
ましたが、もったいないことです。

やはり、なんといっても昔からある
強力な毒が一番ということになります。

海外の使い方はめちゃシンプル

でも、いくらゴキブリコロリ
素晴らしさがあっても、団子なんて
作るのは面倒……。

 
そんな時は、海外の使い方を模倣させて
もらうのも1つの手、だと思います。

ペットや赤ちゃんがいる家庭では、ちょっと
というか、無理かもしれませんが、ホウ酸を
加工せずに使います。

 
海外の方は、ホウ酸をやつらの通りそうな
場所、玄関下の隙間だとか、洗面所横の隙間
ここら辺に、粉のまま置いたりしています。

そのままで食べないのでは?と心配かも
しれませんが、無理に食わせる必要
ない、というのが本作戦のミソです。

ゴキブリは、気持ち悪いことに、自分の
体を舐める習性があるそうなのです。

なので、として置いておいたホウ酸が
ゴキブリの体に付着するだけで、やつらは
毒付きボディを舐めて勝手にチーン

と、こういうことになりますので
とても、シンプルでわかりやすいですよね?

 
毒餌にした方が、効果は見込めますが
作り方がわからない知らないって人は
海外の方法を取り入れてみては?

 

さて、終わりになりましたが
動画を1本ご用意しました。

めちゃくちゃ簡単な、計量が
楽ちんな方法ですので、知らない人は
これを試してみてはいかがでしょう?

ただ、木べらを使うなら、それ専用
してしまうか、使い捨てに、です。

間違って、ホウ酸を食べるような
事態になっては、病院で先生に
怒られてしまいますからね。

ボウルも同じく、ですがそこだけ
注意していれば、作り方は簡単ですので
お試しください!

さいごに

ゴキブリの対策、最強案ということで
ホウ酸という昔ながらのを、推しましたが
これにも、欠点が1つだけあります。

それは、成分が劣化しやすい、ということ。

団子の効能も、現物剥き出しの効能も毎日
衰えていってしまいます。

 
最長で半年、ゴキが本当に母同様死ぬほど
嫌いな人は、3月に1で作って交換する方が
効果はより、望めると思います。

春と、秋のシーズンに取り換えればいい
というふうに、よく言われますが、たまに
季節外れに出るおバカもいます。

そうした意味では、毎シーズン用意するのが
一番ではないかと、私はそう考えています。

「これで見なくなるなら、例え見ても
死んでいるなら、毎日でも作ってやるわ!
根絶してやるわよ!」

なんて、母は鼻息荒くホウ酸を買い求め
翌日には、準備万端で大量のお団子を
作っていました。

 
これなら、当分は我が家でGを見ずに
済みそうで、私もホッとしましたが
意外なものが最強で、びっくりもしました。

私の世代ではゴキ団子を作ったことは
ありませんでしたが、今回のことで
興味が湧いたので、作り方を習っておこう。

いつか、役に立つだろう、というふうに
思うことができた出来事でした。

スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ♪