間食をしない方がいい!止めるメリットとは?

私は、日中テレビを見ながら
間食をしています。気が付いたら
スナック菓子を半分以上食べていることも。

一枚ずつ包まれている板チョコの
包み紙でいっぱいと
いうこともあるのです。

間食がどうしてもやめられなくて、
家にいて動かないので夫に前よりも
身体にお肉がついたねと

言われてしまいました。
その言葉がショックで間食を
やめようと思いましたが、

間食をやめるとどのようなメリットが
あるのか
調べてみたいと思います。

スポンサーリンク



間食をしない方がいい理由

 

間食をしない方がいい理由は
太る」からです。間食ばかりして

3食きちんと食べないと、
栄養が偏ってしまいます。

 
必要な栄養を摂らずにお菓子など
太りやすいものばかりを食べていると
太ってしまいますよね。

食事のあとは胃や腸が消化吸収を行います。
1回の食事で数時間から10時間以上
消化吸収の時間がかかるのです。

消化吸収を行っているときに間食してしまうと
胃や腸は活動したままになります。

ずっと活動し続けると胃や腸は疲れてしまい
機能が下がってしまうのです。

 
そうすることで免疫力の低下代謝が悪くなり、
太りやすい体質になったり、
過食して、老廃物もたまってしまうことも。

間食のほとんどが甘い食べ物なので
血液がドロドロになり
老廃物がたまりやすくなるのです。

スポンサーリンク



間食しないメリット

間食をしないことで集中力が高まります。

勉強や仕事をしていると、いつの間にか
お菓子を食べている手だけがうごいている
ということはありませんか。

間食をしないことで、お菓子に気を
そそられることなく勉強や仕事に

集中することができ、効率が
上がる
といいます。

頭がさえる

お菓子をだらだらと食べてしまうと、
眠たくなってきますよね。

間食をしないとあたまがさえますし、
おなかいっぱいで眠たくなる
ということもありません。

 

歯に優しい

だらだらと間食をすると口の中に常に
何かが入っているので気持ち悪くなります。
歯磨きをしないので虫歯ができてしまいます。

だらだら間食しないことで
歯も口の中もスッキリでいることができます。

 
間食をしないとお金が浮きます。
少しだけ買ったつもりでも何個も買ううちに
金額が高くなっていることもあるとおもいます。

そこでお菓子などを買わないことで
無駄つがいがなくなりおやつ代を
浮かせることができるのです。

 

美容や健康にもよい

スナック菓子を何日も続けて食べていると、
肌が荒れてしまいますし、
胃や腸に負担がかかってしまいます。

おやつを食べてばかりいると
胃や腸は休む暇がないのです。

しかし、間食をしないようにすると
肌の状態がよくなり
健康にもよい効果が期待できます。

 

摂取カロリーをへらすことができる

食事制限をすることはできませんが、
間食をおさえることはできますよね。

間食をやめることで余分な
カロリー
を摂取しなくてすむのです。

簡単に間食をやめることができれば
いいけれどなかなかうまくいきません。

難しいかもしれませんが
間食をやめてみましょう。

 

間食にはガムがおすすめ

間食をやめるのはむずかしいですよね。
そんな時におすすめなのが、間食の
お菓子をガムに変えることです。

ガムはカロリーが低いのでたくさん摂取しても
太りません。ダイエット中甘いものを食べたく
なったときにも簡単に食べることができます。

甘いものを我慢できない人は、好きな味のガム
食べましょう。我慢することでストレスがたまり
過食になってしまいます。

 

間食をやめる方法

間食をやめるためには間食しないように
習慣をつける必要があります。

習慣をつける方法は
甘いものが好きじゃないと宣言する
ジップロックの活用、果物を食べる

ランチには好きなものをたくさん食べる
300円以下のお菓子を
食べないなどがあります。

甘いものが食べられないと周囲の人に
いうことで甘さ控えめのもの
勧めてくれるようになるのです。

 
お菓子を食べるたびに自分に
まだ食べるのかと問いかけることで
どうかなという気持ちになるかもしれません。

そんな時は、ジップロックに入れて
置くといいですよ。余分に食べていた
量を見てびっくりするはずです。

甘いものが食べたい場合は、
果物などの自然の甘さがあるものを
食べるといいでしょう。

3食の食事に満足してないと間食をして
しまいます。ランチに好きなものを食べる
ことで満足し、間食をしなくなるのです。
 

そして300円以下のお菓子を食べないことで
少し買ってつまむという事ができなくなります。
お菓子を買うことが少なくなるかもしれません。

突然やめるといってもやめられないので
少しずつ始めてみましょう。
 

まとめ

今まではチョコレートやスナック菓子などの
間食をすることがありましたが、なるべく
控えるようにしています。

昼ご飯をたくさん食べるようにしたり、
飲み物を飲んでお腹を満足させる、
歯磨きをしてその後は食べないなどです。

また、暖かい飲み物を飲むことで
お腹を満足させています。

最近は、間食する時間がないくらい
忙しいので間食をあまりしていません。

やめるのには時間がかかると思うので
少しずつ間食をやめられるように
したいと思います。

スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ♪