クリーニング、急ぎで仕上げたい!料金は?

緊急事態です。
明日のクラス会に着ていく予定のワンピース。

出してみたら、シワになっていることを
発見してしまいました。

 
これを着ていくと決めていたので、
ほかのチョイスはありません
何としてもクリーニングに出したいところ。

でも時間がない

いつもはさほど急いでいないので、
お店で提示される期日に引き取っていました。

今日出して、今日中に仕上げてほしい。

ちょっとワガママかもしれませんが、
そんな場合にも対応してくれる
ものなのでしょうか!?

何とかならないものかと、
早速調べてみました。

スポンサーリンク



急ぎ対応はあり?

今どきはどのお店も、「クイックサービス」
「お急ぎコース」
などのようなサービスを
設けているようです。
 

では、具体的にはどういったサービス
なのでしょうか。

一般的な「急ぎ対応」は、こんな感じ。

  • 朝11時までに預かったら当日の17:00にお渡し可能
  • 昼以降の受付は、翌日午前中にお渡し可能

中には急いでいることを店舗で伝えれば
最短で対応してくれる
お店もあるようですが、

一般的には決められた時間まで
出さないと難しいようです。

 

急ぎの場合、料金は?

お店で決められた時間に持っていく場合、
急ぎの追加料金は設定していない
お店が多いようです。

ほとんどの場合、通常の料金で当日仕上げ
(午前10時、11時くらいまでに出して
夕方仕上げ)が可能です。

 
中には、午後2時までの受付で
当日仕上がり
をうたっている店もあります。

夜間引き取り可能な、
宅配クリーニング
のサービスも
あるようです。

こういったものを利用してみるのも
良い
でしょう。

急ぎ対応のデメリット

急ぎで対応してもらう場合、
少なからずデメリットもあるようです。

  • シミ抜きなどは時間がかかるので、
    夕方より前に仕上がることはない。
  • 特殊クリーニング
    (毛布製品、皮革製品や着物など)は、
    当日仕上がりは難しい。
  • 追加料金が発生する場合がある。
  • 製品によっては対応できない。

 
また、色々調べてみると、
急ぎでお願いしたのに、まるでクリーニング
されていないような状態
で返された

という体験談を見ることも。
これでは困りますよね。

急ぎで対応するあまり、作業が雑になる店
あるようです。口コミや評判は
ある程度チェック
した方が良さそうです。

 
けれど、中には急ぎでお願いしたのに、
その日に取りに来ない方もいらっしゃるとか。

お願いする側も、
そこはマナーとして
その日のうちに引き取りたい
ものですね。

 

また、以下のようなものは、
急ぎで対応できない場合
ほとんどなので、注意が必要です。

  • ダウンウエア
  • 武道着や着物
  • 皮革・合皮製品
  • ふとん、かーてん、絨毯
  • シミ抜き加工

さいごに

今回は朝の時点で気づいたので、
近所のクリーニング店に午前10時までに
持ち込むことに成功。

無事夕方仕上げてもらえました。
 

今回調べてみて、
当日仕上げがこんなに身近なものだった
初めて知りました。

けれどそれはあくまで緊急措置

着ていく予定の服は
あらかじめタンスから出して
事前にきちんとチェックが必要ですね。

次回からの反省として、
前もって準備します。

スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ♪