モンブラン山への登山!?難易度ってどうなの?

テレビでエベレストに登る番組を
観ていました。

その方は、エベレストに登る前に、
モンブラン山などを登って来たそうです。

モンブラン山っていうのは、登るの難しい
のかな〜?

登山体験なんて中学時代にして以来
していない私にとって、どのくらいの
難易度なのか見当も付きませんでした。

う〜ん、知りたいな〜・・・そういえば、
登山部にいた大学時代の友人を
思い出しました。

彼に、詳しく聞いて見ることにしました。

スポンサーリンク



モンブラン山ってどんな山?

モンブラン山は、フランスとイタリアの国境にあります。
ヨーロッパ最高峰の山で、標高は4810mです。

名前の由来は、フランス語でモン(Mont)
は、山を意味し、ブラン(Blanc)は、白と
いう意味で「白い山」と呼ばれていて、

現在、モンブランには、年間平均で2万人
人が登頂しています。

主な登山史としては、次のようなものです。

1786年8月8日に、en:ジャック・バルマ
とen:ミッシェル=ガブリエル・パッカール
が、初めて登頂に成功しました。

この登山は、オラス=ベネディクト・ド・
ソシュールの指導によるもので、この事が
成功の要因の1つとされています。

1808年に、マリー・パラディスが、
女性で初めて登頂に成功しました。

1886年には、後のアメリカ大統領
セオドア・ルーズベルトが新婚旅行中に
登山隊を率いて登頂をしました。

スイーツのモンブランは、この山に似せて
作った
ことから、その名がつきました。

スポンサーリンク



モンブランへの登頂の難易度って?

ガイド登山であれば基本的なピッケル&
アイゼンワーク
が出来れば後は、体力勝負です。

一般的なルートで天気に恵まれれば4,5月
の富士山の登頂が出来かつアイゼンを付けた
まま2級の岩登りが出来れば大丈夫です。

 
ただし、ヨーロッパアルプスのガイド登山
ある程度のスピードが要求されます。

ガイドと自分とはタイトロープで結び合って
進みますが、遅いとぐいぐい引っ張られ、
あまりに遅いと途中で下山させられます。

目安としては、グーテ小屋から山頂まで
5時間以内とされています。

体力的な目安は、日本でのトレーニングにて
1時間で標高差300〜400m
コンスタントに登れる体力が必要です。

個人で登るのであれば、アンザイレン歩行
からクレバスレスキューまで出来る必要

あります。

登頂ツアーが日本からも数多く出ているので
比較的行きやすいと思います。

ある程度旅慣れている方なら航空券と宿を
自分で取って、現地でガイドをお願いすれば
安く上げることも可能です。
 

さいごに

今回、登山の事を教えてもらい、とても興味
が湧きました。

トレーニングジム等に通って体力や筋力を
付けて、初心者向けの山から挑戦してみよう
と思いました。

その事を友人に話したら、協力するから
一緒に登ろうと言われジム通いをしてます。

登頂することを夢見て、日々トレーニングに
勤しむ毎日です。

今、御来光を拝む計画を立てています。

スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ♪