郵便物をポスト投函!当日消印にするには何時の集荷が最終?

TVを見ていたら、電子レンジの
プレゼント発表をやっていました。

するとなんと友人の名前が
呼ばれるではありませんか!!
 

びっくりして思わず友人に
電話をしてしまいました。

昔から彼女は懸賞好きなのは
知っていましたが、実際に当選

目のあたりにすると驚きと羨ましさで
なんとも言えない気持ちになり、
思わず当てるコツを聞いてしまいました。

 
彼女曰く、
『ネット応募や、dボタン応募など、
懸賞業界も色々と変化を遂げていますが、

誰がなんといっても、やはり懸賞
せっせと葉書を出すのが一番!』という事で
私も懸賞葉書を出すことにしました。

しかし当日消印有効というけれど
何時までに出せば当日消印なのでしょうか?

スポンサーリンク



郵便のはじまりはいつごろ?

明治4年に前島蜜が東京―京都―大阪間
郵便を開始しました。

 
東京は日本橋四日市に、
京都は姉小路車屋町西に、
大阪は中の島淀屋橋角郵便局を
設置しました。

切手は48文・100文・200文
500文の4種類でした。

 
当時の郵便料金と配達時間は次の通りです。

東京から
川崎まで 100文 1時間3分
箱根まで 300文 7時間
静岡まで 500文 12時間5分
浜松まで 700文 18時間1分
熱田まで 1貫文  25時間
京都まで 1貫文400文 36時間
大阪まで 1貫文500文 39時間

しかしものすごい時間をかけて
運んでいたのですね。 
昔の人は素晴らしい!!

スポンサーリンク



当日消印と当日必着の違いって?

当日の日付印が押されていれば
たとえ締め切り日から数日過ぎて
届いても大丈夫な郵便の事です。

 
しかし当日必着の場合は違います。
当日必着とは、締切日に郵便が必ず
届いていないといけない
という事です。

ですから締切日に必ず届く様に余裕と持って
普通郵便で送るか、ギリギリになる様なら
速達で出さなければなりません。

 

当日消印の注意点は!!

当日消印について、
よく間違われるのが、締め切り日に
投函すればよいと思っている事です。

締め切り日の消印が郵便物に押されている
事が条件なので、締め切り日に郵便局に
到着していなければなりません。

 
すなわち最終の集荷時間までにポストに
投函しなければいけません。

全国には色々な所にポストがありますね。
いまではコンビニエンスストアの中にも
ポストがあります。

ただ単にポストに投函するだけの場合は
わざわざポストがある所まで行かなくても

コンビニエンスストアに持っていく方が
便利ですね。

 

ポストの最終の集荷は何時でしょうか?

ではポストの集荷はいったい
何時頃なのでしょうか?

平日と土曜日・日曜・祝日では
集荷時間が異なります

各町内の郵便局前のポストと
よく道端で見かけるポスト

コンビニ内のポストでも
集荷の時間は異なりますが、

だいたい平日土曜日
16時30分~17時30まで

日曜日祝日14時~16時まで
が多いようです。
 

残念ながら意外に遅い時間には集荷に
来ないものなんですね。

やはり重要書類は余裕をもって
投函しなければいけないという事ですね。

 
遅くなってしまうようなら、
24時間営業している地域のメインの
郵便局
に持ち込むのが一番ですね。

速達郵便もポストに投函することは
可能ですが集荷時間を過ぎると次の日
扱いになってしまうので注意が必要です。

 

さいごに

私も友人のように懸賞を当てるぞと
気合いを入れて葉書を描きました

懸賞葉書に想いを込めて描く作業は
とても愉しく、当たるかな?!当たるよね。

色々な事を考えながらわくわくして
描く楽しみは何事にも変えられません。

ふちどりをしたり、番組の感想を細かく
書いたり、季節の絵を描いたり・・・

そんな私は何枚も書いて色々な日に
分けて応募しました。

 
やはり当日消印有効というだけあって
ぎりぎりに投函する方が当たる気がするので

近所のポストの最終集荷時間を調べて
投函しました。
当たるかなぁ?!

スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ♪