健康診断で白血球と赤血球が多いと言われた時の原因とは?

夫が健康診断の結果
持って帰ってきた時の話です。

 
その健康診断の結果を見て、
暗い顔をしています。

「どうかしたの?
 そんな暗い顔をして。」

と、私が尋ねると、

「健康診断で、白血球と赤血球の
数値が高く
要検査になっていたんだ。
白血病なんだろうか?

と、深刻な顔をして答えました。

 

これは、一大事です。

夫が白血病であると
大変なことになります。

 
白血球と赤血球が多くなる原因
について調べます。

スポンサーリンク



白血球が多くなる原因

自分の周りに詳しい人がいなかったので、
友人に知人のお医者さんに聞いてもらい
それを自分なりにまとめてみました。
 

白血球は成人で、
3500μL~9800μLが
基準値
となります。

しかし、年齢や生活習慣により、
変動されるそうです

 
それでは、白血球が多くなる
病気や原因は何でしょう?

白血球が多くなる病気や原因は
次のような事があるようです。

スポンサーリンク



感染症

感染症に感染すると、
白血球は体内にウィルスや細菌が侵入すると
排除するために、戦ってくれます

 
細菌やウィルスが強いと、
白血球は白血球の仲間を呼んで
数を増やします。

感染症に感染すると、白血球が増えるのは、
細菌やウィルスを退治するために、
頑張っているからなのだそうです。

 

尿毒症

尿毒症は腎臓が弱り、老廃物を正常に
体外へ排出できずに体内に
溜まっていく病気だそうです。

尿毒症は、白血球が多くなる病気で、
その他にも、むくみ、頭痛やめまいなど
様々な症状も出てきます。

 
尿毒症は、免疫不全になったり、
尿毒症性心膜炎や成長障害などの
合併症になる可能性もあり、

尿毒症の治療するためには、
腎臓移植や血液透析が
必要になるそうです。

 

白血病

白血病の中でも、造血幹細胞がガン化する
病気で、白血球もガン化し、

そのガン化した白血球は、骨髄や肝臓などに
侵入して様々な障害を起こす病気
それが慢性白血病といわれる病気のようです。

 
慢性白血病は、初期の自覚症状がないため、
健康診断で発見されないと、
見過ごしてしまうことが多い病気で、

そのまま放置してしまい急変すると、
治療が困難になってしまいます。

慢性白血病は、早めに病気を見つけ
治療をすることが重要だそうです。

 

ストレス

ストレスは自律神経の
バランスが乱れる原因
になります。

 
自律神経は、白血球の数を制限してくれる
働きがあり、ストレスを貯めると、
自律神経のバランスが乱れ、
白血球の数を制限できなくなるようです。

 

タバコ

喫煙は、健康に悪影響になりますが、
喫煙すると白血球の数も増えるようです。

 
喫煙する回数が増えてくると、
白血球の数も増えて、本数が多いほど
白血球の数値も多くなります

 

妊娠中

女性の場合は、妊娠中や月経中でも
変動し、妊娠中には、
10000μL~12000μL
になります。

 
普通の生活をしていても、
白血球が多くなるようです。

妊娠中で高い数値が気になる方は、
産婦人科の主治医に確認してみましょう

 

検査前の運動

血液検査の前に運動をすると、
白血球の数が変動してしまうようです。

 
運動の強度が高いと、白血球の数も
多くなります。

検査の前には、激しい運動は
控える
ようにしましょう。

 
その他にも、白血球の数が増える病気は、
赤血球増加症や急性出血、敗血症、腎不全
などといった病気もあるようです。

病気の有無を知るためには
きちんと病院へ行き、
検査することが大事なようです

赤血球が多くなる原因

赤血球の正常値は、
男性が400~539万μL、
女性は360~489万μLです。
 

赤血球が多いと、多血症という症状になり
血液の流れが悪くなって、血管が詰まる
可能性も出てきます。

多血症には、いろいろな種類があり、
それぞれ原因があるようです。

 

真性多血症

真性多血症は、血液の細胞が増え続ける病気で、
健康診断などで異常が見つかりやすいようです。

 
原因は不明で、
10万人に2人の割合で発症し、

また、発症年齢の平均は60歳で、
女性に多くみられる病気になります。

 

持続性多血症

持続性多血症は、高度の高い場所で
生活や活動をし酸欠状態になったり、

心臓や肺の疾患が原因となって
起こる病気
のようです。

 

相対性多血症

相対性多血症は、体内の水分が減少し、
脱水状態血液の濃度が濃くなり
赤血球が多くなったように見える病気だそうです。

汗をかいたり、嘔吐や下痢をした時に
なりやすくなります。

 

ストレス多血症

ストレス多血症は、相対性多血症の中でも
脱水などのはっきりした原因が
不明な病気
のようです。

高血圧で喫煙していて、
体型が小太りの中年男性に
多くみられる」病気になります。

まとめ

白血球、赤血球ともに様々な原因
数値が高くなることがわかりました。

 
その原因によって、知らないうちに
大きな病気にもなってしまうようです。

きちんと病院へ行き、詳しい検査をすること
大事だとわかったので、

夫には、不安を積もらせるよりも
きちんと病院へ行き、検査を受けて欲しい
言いたいと思います。

スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ♪