病院の待ち時間!過ごし方を有意義に楽しく♪

受付してから、だいぶ時間が経ってる。
診察まだかしら?

病院の待合室で、なかなか呼ばれない
自分の名前を、今か今かと待つのは
じれったいものです。

急いでいれば、イライラもしてきます。

 
最寄りの個人開業医でも、混んでいると
1時間以上待つこともありますよね。

総合病院など大きな病院では、予約が
なければもっと待つことだってあります。

診察によっては、検査のため別の場所に
案内された後に、また待つんですから。

 

じっと待っているのは、疲れますよね。

すんなり帰って来られない時があまりにも
多いので、私は病院は待ち時間が多い場所
と、最近は割り切ってます。

 
病院の待ち時間も有意義に使おう!
おすすめの過ごし方を紹介します♪

スポンサーリンク



待合室では控えた方がいいこと

時間潰しには、この上なく使えるものが
スマホや携帯電話ですね。

スマホゲームやインターネットに気軽に
つなぐことができ、最強のアイテムです。

 
近年まで、病院内では電波を出す機器は
使用禁止になっていましたよね。

 
しかし、2014年から病院の待合室などで
携帯電話を使ってもよいことになりました。

通信技術の進歩により、医療機器が電磁波の
影響で誤作動を起こしにくくなったことが
背景にあります。

 
しかし、医療機器からは1m、心臓のペース
メーカーを使う人からは、15cm離れて
いないと誤作動を起こす危険があります。

それでも、病院では原則禁止の場合が多く、
通話は設けられた場所で行うように指示
されていますよね。

これは、マナーの問題になります。

病院は、療養の場です。
いつもの感覚で使用する場ではありません。

待合室での携帯やゲームは、控えましょうね。
 

では、他には何をしたら、
いい時間を過ごせるでしょう。

スポンサーリンク



待ち時間にする楽しみ

何もせず、ただ待っているなんて、
時間がもったいないですよね。

診察までの待ち時間を有意義に楽しく
する方法を紹介します。

 

本を読む

普段、なかなかを読む時間がない人に
とっては、絶好のチャンスですよ。

予約など、あらかじめ病院で診察する日が
わかっているならば、本を買うなどして
用意しておきます。

読みかけのままにしてある本を持って
出かけてみても。
 

ここぞとばかりに勉強をする、というのも
いいですね。

また、待合室には雑誌や漫画なども置いて
ある場合があります。

自分の好きなジャンルの本があれば、
時間を忘れて没頭することもできます。

情報雑誌や週刊誌などは、その時の話題が
豊富に掲載されているので、トレンド
収集するのにも役立ちますね。

 

一旦外出する

自分の順番までどれぐらい待つか、
受付で尋ねてみます。

待ち時間中に、しておきたいことが
あるなら、一度病院を出て用事を済ませましょう。

 
用事にかかる時間には余裕をもって考え、
遠出はしないようにします。

近場で済む用事限定ですが、時間を有効に
使うことができますね。
 

また、特に用事がなくても、コンビニなどが
近くにあれば、暇を潰すこともできます。

一旦病院を離れる場合には、受付に外出する
旨を伝えておきましょう。

もちろん、指定された時間よりも早めに
帰ってくるようにすると、安心ですね。

 

仕事をする

ノートパソコンなどの通信機器を使って
仕事ができる人には、有効な時間になります。

しかし、会社によっては、情報漏洩の理由で
公共の場での仕事を禁止している場合も。

 
特に縛りのない人には、有意義な時間と
なることでしょう。

通信機器を使う場合は、待合室からは離れ
使ってもよい場所で行いましょうね。

これも、一旦は受付の人の目の届かない
場所に移動することが多いので、その旨を
伝えてから行動します。

 

まとめ

私は、大抵は待ち時間には、読書をして
過ごしています。

普段は、あまり読書はしません。
でも、実は読書は好きなんです。

なぜなら、本を読みだすと止まらなくなり、
他のことが手に付かなくなってしまうんです。

特に予定もなく、時間がたっぷりある休日に
すると決めている読書を、心置きなくします。

 
人それぞれ、有意義な時間とは違うものです。
睡眠不足なら、寝て過ごしてもいいですね。

自分に合った方法で、退屈せずに待てると
いいですよね♪

スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ♪