花粉症用の鼻マスク!効果は個人差がある!?

花粉というと、真っ先に浮かんでくるのが
スギ花粉ですよね。

ニュースでもスギ花粉が中心に
なっているものが多いです。

しかし、花粉はスギ花粉が多く出る
春だけでなく、春夏秋冬一年を通して
反応してしまう人もいる
のだそう。

 

近所の奥さんが一年中マスクが
手放せないそうで。

けれど、夏もマスクをするのは
暑苦しいので、鼻マスクを買おうか迷っている

相談をされました。

花粉症は3人に1人がかかると
言われている時代

他人ごとではないので、
ちょっと調べてみました。

スポンサーリンク



鼻マスクとはどんなもの?

マスクというと顔を覆うものを連想しますよね。

しかし、鼻マスクというのは、
直接鼻に差し込んで使用するもの
なのです。
鼻の中に入れるマスクなんです!

スポンサーリンク



花粉を99%通さないノーズマスク

実験では、ノーズマスクは花粉を
99%通さない結果がでたのだそうです。

ポリ乳酸スパンボンド不織布フィルターを
使用した製品で、花粉除去の他に、
抗菌・防カビ性にも優れている
そうです。

普通のマスクではそんなことは
できませんよね。

ですので、これは画期的な気がします。

女性用の小さいサイズもある!

一般のマスクでも、女性・子供用の
小さいサイズのマスクが販売
されています。

鼻の穴でも男性より女性は小さいですから、
ノーズマスクもサイズがあるの?
そう思われた方もいると思います。

もちろん女性用サイズの
ノーズマスクも開発・発売されています

まずは使っている友人に訊いてみました!

ノーズマスクを、実際に試してみた友人たちや
近所の人に使い心地を訊いてみました。

やはり感想は色々ありました。

息苦しさもなく、花粉症の症状も
収まっていて食事も気にせずできた
という人。

違和感はしていたけれど、
くしゃみも鼻水も完全ストップしたという人。

 

鼻水をシャットアウトしてくれたけど、
喉が乾燥するので結局マスクに戻った
という人。

逆にあまり変わらない。
鼻マスクをしているため、鼻をかめなくてダメだった。

そういう感想を言ってくれた人もいました。
男女差はなくても個人差はあるようです。

そして私も使ってみましたが、最初やっぱり
違和感はあったけど、使い心地は良かった
です。
 

まとめ

来年の春の気象予報がもう出ているようで!
花粉が来年も結構すごいようですね。

鼻マスクは利用者によって感想が違います
どんなものも試してみないと、
わからないもの
なのだなと思いますし、
個人差があるのだと思います。

とりあえず、うちの両親にも
まずは勧めてみたいと思います!

スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ♪