野球観戦に行こう!初心者におすすめの席はどこ?

スポーツはお好きですか?

私の友人は野球が好きで、よくテレビを
つけては、私にいろいろと教えてくれます。

そんな、友人ですが、実際の観戦には
いまだに仕事の都合などで、行ったことが
ない、とのことです。

 
でも、今度のお休みに贔屓にしている
球団の試合が重なり、初観戦に繰り出す
ことができそう!

興奮していました。

 
すると、前売り券を買う時になってから
「どのがいいんだろう?」
と、言い始めました。

友人は野球には詳しいですが、観戦は初めて
いわば、初心者です。

 
私は野球サッカーなど、いろいろと観戦に
行って、慣れていましたので、ちょっとだけ
アドバイスしてあげることにしました。

今回は、野球ファンだけど観戦は初心者!
そんな人におすすめの席
というのを
ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク



初心者におすすめの席!

これは、誰もが口をそろえて言うことですが
圧倒的内野席おすすめです。

 
そして、内野席の中でも、できれば
高い位置にある席をおすすめしたいですね。

その理由というのが、次のようなものに
なります。

  • 球場全体を見渡せる
  • 応援などの騒音をさけることができる
  • ファールボールが滅多に来ない

などがあります。

1つずつ、説明していきましょう。

スポンサーリンク



球場全体を見渡せる

これは、内野の高い席ならでは、なのでは
ないでしょうか?

球場というのは、の方の席になれば
なるほど、料金は少しお高めです。

これは、より間近で選手たちを見ることが
できるための、料金設定ではないかと
思います。

贔屓の選手がいる方などは、こちらの席を
選んで、観戦する場合もあるでしょうが
この低い位置にはちょっと、デメリットが…。

 
それは、ネット

こいつがとんだ曲者で、本当に運がなく
ネットが邪魔な席だと、見にくいこと
この上なく、イラっとするかもしれません。

なので、個人的には、球場全体が見える
上の方の席、ここをおすすめしておきます。

 

応援などの騒音をさけることができる

こちらは、応援による騒音というのは
主に、外野席の応援合戦や試合の観戦で
盛りあがった人たちのなどのことです。

初心者で、試合を静かに観戦したいって人に
この騒音というのは、こたえるのでは
ないでしょうか?

 
外野席の方では、この応援合戦が熾烈であり
とても白熱しています。

騒音は苦手、でも野球の観戦には行ってみたい
そんな方には、静かで、ほとんどのプレイが
行われる、内野の席がおすすめなのです。

 

ファールボールが滅多に来ない

これって結構、見落としがちな、でも
気にしておくといい、ポイントなのですよ。

 
野球、これがすべてクリーンヒットでも
ジャストミートなわけでもありません。

かすった球、ファールになってしまう球も
結構、あります。

内野席の低い位置だと、こうしたファールの
ボールがたまに飛んできます。

それが、お弁当や飲み物の入った水筒なら
まだしも、運が悪く、体や顔面にミラクル
可能性でヒットしたら、大変です。

 
まあ、そんな可能性は、雨天に傘を
さしていて、雷が避雷するのに等しい
可能性ですので、あまりありませんが…。

それでも、そのことが気になって
おちおち弁当を食べることも、試合に本当に
集中することも、ちょっと大変かも。

 
なので、高いライナーのような当たりでも
ない限り、ファールボールが飛んでこない
と、いうのはある意味、特典的です。

そうした意味でも、内野の上の席というのは
初心者にとって、絶好の特等席であると
そのように思います。

 

さいごに

さて、野球観戦の席について書いて
みましたが、いかがでしたでしょうか?

あなたのお役に立てる、もとい参考になる
ものがありましたでしょうか?

 
内野の席というのは、野球の臨場感
ライヴ感を楽しめる、という意味でも
おすすめできる席であると、思っています。

 
そのことを、友人に話すと、彼女は
1人で行くし、できれば静かな方が好きだと
内野の席を前売り券で購入したようです。

そして、観戦に出発し、帰ってくるなり
メールで興奮の様を報告してくれました。

こんなに迫力があるものだとは、とか
こんな高揚感は初めてだ!などでしたので
私が思った以上に、楽しめたようです。

 
なんというか、お役に立ててなにより

彼女は、これからも、休みさえあれば
野球の観戦に行きたい!と言って
いました。

これからも、彼女の野球熱というのは
続いていきそうです。

 

あなたは、どうしますか?

今回は、私からのおすすめということで
内野席利点をご紹介しました。

ですが、知らない誰かと一緒になって
応援にこそ、熱を入れたいというので
あれば、外野の席の方がいいでしょうね。

  • 静かに観戦したいなら、内野席
  • 応援に熱を入れたいなら、外野席

このように使い分けて、観戦に行くと
毎回、いろいろな変化を見られて
さらに、楽しめると、思われます。

では、おすすめの席で野球観戦
心ゆくまでお楽しみください!

スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ♪