梅おにぎりは冷凍できる?こんな一工夫で美味しくなる!

毎年、畑の梅の木に生った実を収穫して、
梅干しを作ります。

我が家の梅干しは、毎年酸っぱい

でも、家族曰く、ここまで酸っぱくないと
もう梅干しじゃない、とまで言ってくれます。

 
この梅干しをいれたおにぎりは、我が家では
大人気なんです。

子ども達も成長期で、帰宅しての「ただいま」
の後には、「お腹空いた!」の声。

「早く~」と急かす子供に、手早く栄養のある
ものを用意できたら、助かりますよね。

 
そんな時、冷凍食品の焼きおにぎりが便利と
知ってから、自作のおにぎり冷凍できるのか
と思うようになりました。

梅のおにぎりは冷凍可能なの?
この機会に調べてみましたよ♪

スポンサーリンク



おにぎりは冷凍できるの?

冷凍食品にもある「焼きおにぎり」は
市販され、よく目にしますよね。

もちろん、自分で握ったおにぎりも
冷凍して保存できるんですよ。

おにぎりを冷凍するには、少々コツ
必要なんです。
 

ご飯は、熱々の炊きたてを使います。

おにぎりを握ったら、湯気の出るような
熱い状態でラップに包みます。

そうすることで、水滴となった湯気まで
冷凍することができます。

電子レンジで解凍した時に、ラップの中で
蒸気が程よい水分を与えます。

冷凍でも、握りたてのようなおにぎりを
食べることができるんですよ。

 
しかし、おにぎりのにも、冷凍には
不向きなものがあるんです。

詳しく見ていきましょうね。

スポンサーリンク



冷凍に向いているおにぎりの具

冷凍を前提に握るおにぎりの中身には
注意が必要です。

水分と油分の多い具材は、おにぎりとしての
冷凍には向いていません

水分や油分を含む具材は、解凍した時に
ご飯が崩れやすくなりますよ。

 

実は、大人気のツナマヨは、マヨネーズの
油分が多いため、冷凍には不向きなんです。

冷凍おにぎりのおすすめの具材は、
梅干し・昆布・鮭・おかかなんです。

 

梅干しは凍らない!

特に梅干しは、塩分が多いため、冷凍庫に
入れても凍ることがありませんよ。

冷たくなるだけで凍らないので、おにぎりの
具材としても優秀なんです。

真夏の塩分・クエン酸の補給にも一役買う
冷凍梅干しも話題になっているところ。

小腹の空いた時に、梅干しのおにぎりを
食べることができるなんて、嬉しいですよね。

 

冷凍・解凍にも一工夫を

解凍した時に美味しいおにぎりであって
欲しいものですよね。

冷凍する時にも一工夫すると、美味しさが
違ってきますよ。

こんなことに気を付けてみましょうね。

  • ご飯は炊きたてを握る
  • ラップに包んでから、粗熱を取り、
    金属トレイに置いて冷凍庫へ入れる
  • 凍ったら、フリーザーバックに入れる
  • 自然解凍は絶対に美味しくなくなる!
    電子レンジで加熱すると炊き立ての風味に
  • 冷凍期間は1ヶ月以内

美味しさを保つためには、1ヶ月が限度です。

また、おにぎりの解凍には電子レンジの
加熱なしでは、美味しさを引き出すことが
できません。

コンビニおにぎりぐらいの大きさなら、600Wで
2~3分
の加熱がちょうどいいですよ。

 

まとめ

手作りのおにぎりを冷凍しておくように
なってから、子ども達も自分でレンジ
チンして食べるようになりました。

小腹対策用に、我が家は小さめサイズ
作っておきます。

残業で帰りが遅くなった時も、夕飯まで
凌いでもらえるアイテムは心強いです♪

活用しない手はない!
冷凍おにぎりは便利で美味しいですよ♪

スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ♪