ガスと水道と電気代!一人暮らしでは1ヶ月これだけ必要!

就職して数年、仕事を覚えるのに、精一杯
頑張ってきました。

同居している家族にも、身の回りのことを
やってもらって、感謝しています。

 
でも、いつまでも同居し続けて、家族に
甘えてもいられません。

そろそろ、実家を出ようかと考えては
みたものの、気になるのはお金のこと。

特に、1ヶ月の生活にかかるお金について
恥ずかしながら、あんまり想像できません。

今まで、1ヶ月にかかる高熱費のことを
しっかり考えず、気楽に暮らしていたのが
世間知らずで、恥ずかしい限りです。

d121b93d423400aa5a66640ee462c9fd_s-300x200

ガスや水道、電気代、1ヶ月にかかる光熱費の
相場はどれぐらい?

これを機に、生活のビジョンを持ちたい!
しっかりと調べてみましたよ。

スポンサーリンク



単身世帯での1ヶ月の光熱費

月々の生活で、無くてはならないライフライン
と言えば、ガス・水道・電気ですよね。

 

一人暮らしをするなら、家賃や食費だけではなく
しっかりと把握しておきたいですね。

しかし、他人の光熱費の内情は、なかなか
聞けないものです。

 
総務省が、2008年~2015年に実施した
単身世帯の家計調査を見てみましょうね。

ガス代 水道代 電気代
2008 3,370 1,938 4,868
2009 3,347 1,894 4,769
2010 3,067 1,979 5,016
2011 3,206 1,966 4,801
2012 3,275 2,004 5,141
2013 3,313 2,099 5,482
2014 3,307 2,029 5,565
2015 3,291 2,092 5,599

この結果を踏まえて、1ヶ月の平均値
計算してみると、こんな結果になります。

  • ガス代:3,655円
  • 水道代:2,000円
  • 電気代:5,515円
  • 3つの合計は、11,170円になります。

1ヶ月の光熱費の目安は、大体10,000円程度
ということになりますね。

スポンサーリンク



適切な光熱費とは?

調査での平均値が、それぞれの人にとって
適切かどうかは、わからないものですよね。

収入に対して、どれぐらいの金額を目安
するといいのか、知りたくなりますね。

f6d4358d554439a1a5f1e401f5558921_s-300x200

資金計画の強い味方であるファイナンシャル
プランナー
が考える目安とは、
光熱費は、月収の5%!
 

光熱費が多くかかる夏冬でも、5%を目安に
頑張りましょう。

 

例えば、月収200,000円の人の光熱費の
目安は、10,000円になりますよ。

決して、月収が高ければ高いほど、光熱費を
バンバン使っていいものでもないですよね。

月収にかかわらず、無駄使いは減らしたい
ものですね。

 

光熱費はどう節約する?

一人暮らしでは、仕事に出かけている時には
自宅を留守にしていることが多いです。

居ない時間帯は、節約モードにしておくと
賢く光熱費を抑えることができますね。

  • 待機電力を抑える
    指しっぱなしのコンセントから、電気が
    消費されますよ。
  • お風呂のお湯やシャワーを加減する
    一人分のお風呂なので、必要な分だけ
    溜めるなどの対策をしましょう。
  • 調理では火加減の加減をする
    コンロの火は、鍋よりもはみ出さない
    ようにする。
  • d57a88d68851aa5dfccb37c734766021_s-300x225

  • 水は出しっぱなしにしない
    無駄なことはしない!

些細なことですが、ちりも積もれば山となる
ですね♪

 

まとめ

一人暮らしをする前に、1ヶ月の光熱費
目安がわかって、ビジョンが広がりました!

どれぐらいの生活費が必要なのか、自分の
身の丈を考えながら、予算組みをしたいと
思います。

希望に満ち溢れる一人暮らし!
今から楽しみです♪

スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ♪