筆ペンで書きたい!お手本集厳選3選!これで名前も綺麗に書ける♪

最近は、年賀状もめっきりメール等に
取って代わってしまい、書く枚数も
格段に、減ってしまいました。

917cbd9c34df8419d83257363156642b

寂しい限りですがね・・・。

 

でも、そんな時だからこそ、
1枚1枚、心をこめて、
相手の名前を手書きで書いてみよう!

と、一念発起した、
ある年の師走の出来事です。

そう言えば、しばらく、筆ペンで字を
書いていない事に、今更気付いたのです。
結婚式ブームも去り、筆ペンすら持ってない・・・。

 
これは、何かお手本になるものが必要かも、
と思い、早速、師走のあわただしい中、

筆ペンで、綺麗に名前が書ける
お手本
を探し求めてきましたよ。

スポンサーリンク



成美堂出版 書き込み式 筆ペン字練習帳

この練習帳の特徴は、初心者に優しい!
というところです。

筆ペンの選び方や、トメ・ハネ・払いなどの
練習から始まり、芳名録・年賀状・手紙・
のし袋など、場面ごとに応じた練習が可能です。

更に嬉しい事に、県名やメジャーな名字・
名前・
地名がお手本として載っているので、
期待大です。

 
反復練習する為には、100円ショップなどで
半紙を購入して、お手本の上からなぞって
練習すると、効果が表れるようです。

 

宝島社 30日できれいな字が書ける筆ペン字練習帳

この練習帳の特徴は、とても実用的!
というところです。

 
のし袋や年賀状・一筆箋や手紙などを中心に、
実用的なお手本が満載なので、細筆で書く事が
前提になっていますが、

原寸の実例も沢山盛り込まれているので、
これでしっかり練習すれば、
実際の場面で焦る事が、少なそうです。

 
また、こちらも都道府県名・地名・名字や、
名前
・漢数字等のお手本が載っているので、
とても使えそうですね。

また、大判サイズなので、同じく半紙で
上からなぞって練習するにしても、
練習しやすいのもいいですね。

 

呉竹 大判 美文字筆ぺん基本練習帳 きれいな字が書ける

この練習帳の特徴は、お手本の字が万人受け!
というところです。

巷には、色んな練習帳が出回っていますが、
同じ楷書でも、やはり著者や監修者の癖
どうしても、若干反映されてしまいます。

でも、この練習帳は筆ペンのメーカー、呉竹が
監修しているだけあって、非常に綺麗な楷書
書ける事、間違いなしです。

 
また、筆ペンでアルファベットを書く練習や
年賀状・祝儀袋・一筆箋・封筒の宛名、
名前や都道府県名など、実用的な練習ページ

充実していて、大判なので練習しやすいです。

 

Youtube動画より 筆ペン 手本 基本的な使い方

練習帳だけでは、
実際の筆運びがよく分からない!
というあなたに、オススメがこの動画です。

基本的な、トメ・ハネ・払いの動きを
難しい言葉を使わずに、実演しています

ただ、こちらは筆ペンの基本的な使い方を
紹介しているだけなので、練習帳と併用して
活用すると、更に綺麗な字が書けると思います。

スポンサーリンク



まとめ

3冊の練習帳、いかがでしたか?
どれも、名前がお手本に含まれているので、

年賀状・不祝儀袋や芳名帳に書く時に、
参考になると思います。

 

本当は、『継続は力なり』と言われるように、
付け焼刃はよろしくない、と思うのですが。

ここは、背に腹は代えられない!と思い、
万人受けしそうな、字が書けそうな、
呉竹の練習帳を、私は選んでみました。

 
実は、筆ペンにはカラーの物がある事を
この練習帳で初めて知りました。

年賀状を書き終えたら、
カラーの筆ペンの使い方をじっくり
楽しんでみようと思います。

スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ♪