ドライアイ対策!コンタクトは発症しやすいってホントに?!

ドライアイって、こんなに不快なもの
だったとは、知らなかった!

29e5d3f48c1f1d810952961badd429f5_s-300x199

普段から、公私ともにパソコンをよく使い
目の疲れはよく感じていました。

 
目の渇きや、ゴロゴロするような感覚は
コンタクトレンズのせい、と思っていました。

1日に何度も目薬を使うのですが、快適だと
感じるのは、さした時だけなんです。

 
ちっとも、目の渇きは治まりません

 
会社の同僚もドライアイで、最近は目が
ヒリヒリと痛い、と言っていました。

ドライアイだと、コンタクトをしてて
いいものかすら、悩みます。

 
コンタクトレンズを使用している人の
ドライアイ対策
について、調べてみました。

スポンサーリンク



ドライアイの原因とは?

ドライアイとは、涙の量が減り、目の表面が
乾いている状態です。

 

目の乾燥は、摩擦などによって、目の表面を
荒らし、痛めてしまうのです。

主な症状は、

  • 目の渇き
  • 目が疲れやすい
  • 目の不快感
  • 目の痛み
  • 光がまぶしく感じる など

ドライアイの直接的な原因は、涙の不足
関係しています。

 
しかし、涙の量が不安定になるのには
どんなことが原因になっているのでしょう?

スポンサーリンク



ドライアイになりやすい生活習慣

実はドライアイは、こんな生活をしていると
なりやすくなりますよ。

  • 長時間、パソコンを使う
  • 空調の効いた場所に居る
  • 車の運転をよくする

など、乾燥した環境や目を酷使している
状況が多いと、ドライアイになりやすい、
と言われています。

77cc221578a1e0c1478ae0683a28d155_s-300x200

その中でも、コンタクトレンズを装着して
いることも、ドライアイの原因になるのです。

 

更に言うと、コンタクトレンズをしていると
していない時に比べて、乾燥しやすいんです。

目の表面を、レンズで覆っているのだから
乾きにくいのでは?と、思いがちです。

 
しかし、実は大きな間違いなんですよ。

 
特に、ソフトコンタクトは、レンズ自体が
水分を含んだものなので、レンズの水分が
不足すると、目の表面から水分を奪います。

コンタクトは、涙の潤いを利用し、目の表面に
浮かぶようにして、視力を矯正します。

 
乾燥などで、コンタクトが目の表面に張り付き
摩擦を起こし、を作ります。

その結果、ドライアイになるのですよ。
それでも、コンタクトって便利なんですよね。

 
ドライアイになった場合には、どんな対処法
あるのか、詳しく見ていきましょうね。

 

ドライアイの対処法とは?

コンタクトレンズを装着していると、
目の表面が乾きやすくなります。

 
それに加えて、パソコンで目を酷使したり
空調などの乾燥した環境に居ると、さらに
ドライアイに拍車がかかります。

コンタクトをしても、しなくても、
対処法は基本的に同じなんですよ。

  • 目を休ませる
  • 瞬きの回数を増やす
  • 室内の乾燥を防ぐ
  • 目の周りの血行を良くする

など、目の使い過ぎに注意することで
ドライアイを予防することができますよ。

 
コンタクトをしていると、目の疲れなどは
より感じやすくなるものです。

ドライアイを予防するためには、基本的な
対処法の加えて、以下のことがポイント
なります。

  • コンタクトの装用時間を守る
  • 乾燥を感じたらメガネにする
  • 目薬で目を潤す
  • コンタクトは常に清潔に保つ
  • 違和感を感じたら受診する

目のダメージを減らし、ドライアイに発展しない
ように、コンタクトの使用にも注意したいですね。

 

目の疲れを癒すには、↓こんなグッズもあります。

最初はもったいないと思っていましたが、
なかなかの気持ち良さで、クセになってしまいます。

まとめ

パソコンの前で、じーっと画面を見つめて
集中していると、目が乾いてしまいます。

目が疲れてたまらない。

 
こんな時には、無理せずコンタクトを外して
メガネにしようと思います

自分の目を大事にしていきたいですね♪

スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ♪