ガラスフィルムで割れるのを防ぐ?その種類とオススメは!

スマートフォンに、iPhoneに、DSにPSP。
画面が大きく見やすい電子機器
最近増えていますね。

私もiPhoneを持ってますが、
この間画面がバリバリに割れてしまいました。

f26ee3a45e7621f4298e8b290d6ce322-300x200

自転車に乗って、
ズボンのポケットにiPhoneを
入れていたのですが

急ブレーキをかけた拍子に、
iPhoneがポケットから落ちて、
さらに自転車が画面を轢いてしまい。

ガガガガガッ・・・!

アスファルトに擦られた液晶画面は
ズタズタになってしまいました。

 
スクロールどころか、
ホーム画面が開けないほど、
画面が砕けてしまい、

修理に持っていったら
「なんでガラスフィルム貼ってないの?」
と怒られてしまいました。

 
ガラスフィルム?
それって何?

買い替えた次のiPhoneこそは
画面を割ったりしないように!

ガラスフィルムとは何か?
画面の保護についての役割を
調べてみました。

スポンサーリンク



ガラスフィルムとは?

そもそもガラスフィルムとは、
液晶パネルを守るための
薄い強化ガラスです。

スマートフォンやiPhoneなどの
液晶画面より、傷についての強い耐久性を持っています。

これを貼るだけで
画面の傷はほとんど付きませんし、
画面が割れるのを防いでくれます。

 
ドライバーで傷つけようとしても
傷付かなかった、という検証もあります。
※真似しないでください。

スポンサーリンク



ガラスフィルムのメリット

ガラスフィルムを付けることで
出てくるメリットは
傷付かないだけではありません。

スマートフォンなどの
タッチ感についても低下しないように
出来ています。

 
また、ディスプレイに貼る時に
気になってしまう気泡
ガラスフィルムなら入りにくいです。

a012c301c663fa244124dff5a2e60c9e-300x200

ガラスフィルムのデメリット

画面を傷から守ってくれる
ガラスフィルムですが、
勿論デメリットもあります。

まず耐衝撃性です。
強化ガラスは衝撃に強いわけではなく、
傷への耐久性があるだけです。

だからアスファルトに落としたら
画面は割れます。

 
落下への衝撃から液晶を守りたい場合は、
気休めですが厚めのフィルムを買ってください。

もう1点はディスプレイに貼る時に
フィルムに柔軟性がないので
割れてしまうことがあります。

気泡は入りませんが
貼る時の力加減で割れるので、
十分注意してください。

 

どんなガラスフィルムがいいの?

ガラスフィルムも
今は色々な種類が出ています。

では、どんな種類のものがあって、
どんなものを使うといいのでしょう?
次は種類についてを調べました。

 

のぞき見防止タイプ

携帯のフィルムの時からある
のぞき見防止タイプです。

スマートフォンやiPhoneになって、
携帯の時より画面が自分にも
知らない人からも見えやすくなりました。

通勤や通学でバスや電車を使う人は
後ろや横からの人の目が気になりませんか?

そういう人にオススメですね。

これで通勤、通学の時も
周りを気にせずに
スマートフォンに触れますね。

ブルーライトカットタイプ

最近、パソコンやスマートフォンから出る
ブルーライトが目に悪いことが分かっています。
そのブルーライトをカットするタイプです。

スマートフォンやiPhoneを
長時間使う人には目に優しいフィルムなので

液晶と目を保護するために
貼った方がいいですね。

ミラータイプ

スマホやiPhoneの照明を落とした時、
画面が鏡になるタイプです。

女性は特に身だしなみが気になるでしょうし、
男性でも鏡を持ち歩かない人は
とっさの時にあると助かるかもしれません。

普段スマホを使う分には問題ないので、
貼っておくといいかもしれませんね。

おわりに

いかがだったでしょうか?

ガラスフィルム自体は
画面が割れるのを防ぐことが出来ますが、

衝撃を吸収する機能はないので、
落としてしまったら、
液晶画面は割れてしまいます。

 
また、ただ液晶画面を守るだけでなく、
ミラー機能や、のぞき見防止など

他の機能も兼ね備えたガラスフィルム
たくさんあることが分かりました。

 

私はよく画面に傷を付けたりするし、
長時間ゲームをやって
iPhoneを見る時間が長いので、

ブルーライトカット機能付きの
ガラスフィルムを早速買ってきます!

スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ♪