学校の近くに引っ越し! 騒音が気になる?

ずっと以前、小学校の近くに住んでいました。

5683a2a1183c0e443466ae8af08f83de_s-300x225

子供が生まれるので、環境が良くて
少しでも、広い所に引っ越したのです。

 
その頃、わたしが勤めていたのは、
街の不動産屋でしたので、
そこで探してもらっていました。

いくつかの物件から、砂埃が飛んで来たり
色々な騒音が、予想されそうな
グランド側と、反対側に家を決めました。

 
マンションの4階で、50メートル先が
小学校の校舎で、とても良い環境に
満足しきっていました。

スポンサーリンク



静寂が破られたのは

引っ越したのは、夏休みに入る少し前で、
聞こえるのは、学校の木のセミの声と
生徒たちの遊ぶ声だけ。

しかし、子供が生まれた2学期はじめに
いきなり、朝から午後3時頃まで
毎日、合唱や楽器の音が鳴り響きました。
 

寝ている赤ちゃんが、起きちゃう!

と、わたしは、慌てましたが、
どうしていいのかわかりません

 
ご近所に聞いたら、
秋の音楽会の、練習をしているのだとか。

我が家の、目の前の教室は音楽室でした。
それも、3階と4階の同じ場所に
第1、第2と2教室ありました。

 
いくら、自社の不動産屋で探したと言っても
校の教室の配置までは、わかりません。

壮大な「木星」も、可愛い「トトロ」も
その頃のわたしには
騒音としか聞こえなかったのです。

スポンサーリンク



学校の騒音は 規制の対象外なのです

仕事に復帰したわたしは、
改めて、騒音について調べてみました。

騒音規制法は、1968年に適用されました。
最終改正は、2005年です。

規制の対象は

  • 特定の工場・事業場
  • 特定建設作業
  • 自動車騒音
  • 深夜騒音等

体育授業、放送、チャイムや行事等の
学校騒音は、対象外になっていました。

確かに、子供の集まる場所はうるさいですが、
騒音規制法から、はずれているという事は

誰もが、お世話になる学校ですから
近くの人は、学校騒音を
我慢しましょうと、言うことでしょうか。

cbdcc997607c418b1511ab4187289f54_s-300x200

さて、そんな学校の近くですが、
物件としては、子供のいる
ファミリー層には、絶大な人気です。

文教地区であり、通学に便利、
近いので安全が確保しやすい等

メリットが、上げられますが、

単身者や、子供のいない家庭からは、
近くは、避けられる傾向にあります。

 
やはり、その年代の子供がいないと
子供の声や、学校騒音の影響で

不動産の、資産価値が下がるといった
デメリットが、勝ってしまうのでしょう。

家族構成によって、メリットとデメリットが
変わってしまうのは、仕方がないと

思いました。

 

さいごに

これも、わたしが経験したことですが
小学校の時に、児童が増えすぎて

校区を分割して、新設された
小学校に移ることになりました。

 
新しい校舎は、田んぼのど真ん中。
通学路も、無かったので
田んぼを、切り開いて作られました。

新しく学校を作る時は、
土地の費用などの、問題で
何もない場所に、作られたりします。

そして、その後、学校周囲に家が建ち
町が形成されて行きます。

わたしが出た小学校も、そうでした。
田んぼが住宅地に変わり、
大きな道路が出来て、人が更に増えました。

 
そういう、後から来た人達から
学校がうるさいと、苦情も来たようです。

上に書いたように、今の法律では
学校は、規制対象外ですから、

子供がいなかったり、静寂を望む人は
住まいを、選ぶ際には
学校の近くは、避けた方がいいでしょう。

でも、学校の近くでなくても
騒音問題は、何かしら起こる可能性
ありますから

何が何でも、静けさを求めるのなら
今の日本では、田舎の山の中
無人島に住むしか、ないようです。

スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ♪