眼鏡の選び方!男性にはココが重要ポイント♪ 

今日も、買い物から帰ってきて、いまいち
納得できてないような顔してる。

というような雰囲気を醸し出してるのは、
私の夫です。
 

私の夫は、帽子や眼鏡、それに髪型のような
に関するアイテム選びに、いつも苦戦します。

9c42380e72fd2e13fdcc9fdf4ef54a1f_s-300x200

だからと言って、どんなものが似合うか、
実は私もよくわからないんです。

どれも無難かな、と思う性質でして・・・。

 
それでも夫は、次回の休みに今度こそは、
似合う眼鏡を探し出すんだそうです。

こうなったら、眼鏡の選び方をとことん
予習して夫に満足してもらおう!

 
似合う眼鏡が必ず見つかる♪
男性の眼鏡選びのポイントを調べてみましたよ♪

スポンサーリンク



顔の型別で似合うフレームを探す!

顔の形は、似合う眼鏡を探す重要なポイント!
顔型別に、似合う眼鏡を紹介していきますね♪

 

丸顔

丸顔の人に似合うのは、角のあるフレームの
眼鏡です。

スクエア型」と呼ばれるフレームで、
丸みのあるフェイスラインをカバーします。

 
スクエア型は、眼鏡の縦幅が狭いので、
顔をシャープに見せることができますよ。

丸顔を面長に見せたい場合には、下部の
フレームのないものがおすすめです。

(エイト) 8(eight)ベッコウ ウェリントン サングラス 伊達メガネ UVカット入り

面長

面長の顔型の人に似合うのは、眼鏡の縦の
長さのあるフレームです。

「ウエリントンタイプ」と呼ばれる、丸みのある
台形型のフレームがおすすめです。
 

顔の長さを解消する、フレームの下から
顎までの長さのある眼鏡が小顔に見せます。

(エイトトウキョウ)eight tokyo YF314-1 UVカット 太め ウェリントン 伊達メガネ 鯖江メーカー企画 メンズ レディース ブラック

逆三角

逆三角形の顔型の人に似合うのは、優しい
卵型のデザインのフレームです。

「オーバル型」と呼ばれるタイプは、シャープな
輪郭を和らげつつ、知的な印象にします。

 
また、スクエア型にすると、オーバル型より
キリっとした印象になります。

どちらも、フレームの細いタイプにすると
顔の輪郭を強調しないのでいいですよ。

(リピード) REPIDO メガネ メンズ 眼鏡 めがね 伊達 ダテ セルフレーム スモール ノーズパット オーバル型 クリアレンズ スモール ブラック/クリアー

四角

四角型の輪郭の人に似合うのは、丸みのある
優しいフレームの眼鏡です。

「オーバル型」は、輪郭を優しく見せる効果が
ありますよ。

えらの張りが気になる場合には、スクエア型
おすすめです。

また、オーバル型やスクエア型のフレームの
ないタイプは、自然な印象を与えますよ。

スポンサーリンク



顔立ちからフレームを探す!

顔の雰囲気によっても、似合う眼鏡が
ありますよ。

女性のアイメイクのように、眼鏡のタイプで
素敵に変身できますよ。
 

顔立ちが濃い人には

顔立ちがハッキリしていたり、彫りの深い
人におすすめの眼鏡は、主張の少ないものを。

細いフレームや、フレームなしなど、
メイクでも言われるような、引き算テクを
利用しましょう。

(サンーブ) Sunbo 金縁 丸い レトロ メガネ メタル フレーム ビジネス カジュアル 気品よく 知性的 眼鏡 メンズ レディース 度なしレンズ ケース付き (ゴールデン)

顔立ちがあっさりしている人には

顔立ちがあっさりしている人におすすめの
眼鏡は、フレームの主張のあるものを。

太いフレームや、目元を強調するサーモント
がいいですよ。

サーモントとは、フレームの上部がプラスチック
下部はメタルになったものです。

眉を強調するので、あっさりした顔立ちには
顔を印象付ける効果がありますよ。

ブラック サングラス 伊達めがね 黒縁 おしゃれ 太め メンズ レディース 太フレーム サングラス

色黒の人には

色黒の人は、逞しさや強い印象を持たれがち。

そのままの印象をできるだけ抑えたいなら、
肌と同系色の茶色系の眼鏡がいいですね。

特に、べっ甲の眼鏡がおすすめですよ。

(エイトトウキョウ)eight tokyo TY2854-2 UVカット コンビ ボストン 伊達メガネ 鯖江メーカー企画 メンズ レディース べっ甲

フレームは、ウエリントンが丸みがあって
ワイルドなイメージを和らげてくれますよ。

色白の人には

色白の人に似合うのは、顔の色調に近い
シルバーのフレームがおすすめですよ。

メタルフレームだと、シャープで引き締った
印象になります。

 

眉との関係

とのバランスも、似合うメガネを探す上では
重要なポイントです。

基本的には、眉と眼鏡の上部のライン
平行になるのがベストです。

眉と眼鏡の上部ラインとの間隔が開くと、
老けた印象を与えがちです。

眉と目の中間よりも、できるだけ上側に眼鏡の
上部ラインにくるようにするといいですよ。

 

まとめ

眼鏡って、好きなデザインだから顔に似合う
訳じゃないことが、夫を見ててわかったような
気がします・・・。

夫の顔型は四角型で、顔立ちも眉もハッキリ
しているんです。

なのに、いつも手に取る眼鏡は、太い黒縁
がっしりとした「眼鏡です!」という主張の
溢れるものばっかり。

 
しっくりこない訳ですよね。

今度、眼鏡を選ぶ時には、フレームの細い
眼鏡を勧めてみようかと思っています。

どんな雰囲気になるのかが、楽しみです♪

スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ♪