パソコンがフリーズ!そんな時にまずは試したい解除方法

作業中に急にパソコンが反応しなくなった!

どのキーをどう叩いても、うんともすんともいわない。

 
急いでいる時にそんなことになると
「あぁもう!」と、思わず
電源ボタンを押したくなってしまいませんか?

 

でもちょっと待って!
無理やり電源を切る前に、
まずはやってみてほしいことがあるのです。

スポンサーリンク



なぜパソコンはフリーズするの?

そもそも、パソコンはなぜフリーズするのか?
原因は様々ですが、考えられるものとしては

  • 作業に時間がかかっている
  • 起動中のアプリケーションの不具合
  • BIOSやドライバ、OSをアップデート
    していない
  • メモリ不足
  • ハードウェアの故障

などが挙げられます。

下にいけばいくほど、事の重大さは大きく
なります。

 
ハードウェアの故障の場合、不具合の度合いに
よっては、
ハードウェア自体を交換する必要があります。

また、何度もフリーズを繰り返す場合、
単純にメモリ不足かもしれませんので、
メモリを増設する方がよいかもしれません。

 
でもこれらの方法は、
気づいてすぐ、できるものではありません。

なのでフリーズの解除を試みる場合、
まずは試してみたい方法に

  • タスクマネージャーでアプリケーションを終了
  • 周辺機器を取り外す
  • 再起動、シャットダウン

があります。

 
もうちょっと、詳しく話していきましょう。

スポンサーリンク



タスクマネージャーの起動

しばらく待って、フリーズが解除されたなら、
単純に作業に時間がかかっていただけ
ということになります。

しかし、いくら待っても動かないようなら、
起動中のアプリケーションが原因なのかも。

そんな時に、まず最初に試したいのが、
タスクマネージャーを起動させる方法です。

 
[Ctrl]+[Alt]+[Delete]
の3つのキーの同時押しで、メニューが開き、
そこからタスクマネージャーを起動できます。

「応答なし」と表示されたものがあれば、
そのアプリケーションを終了させると、
フリーズ状態が解除されることがあります。

場合によっては、「実行中」のものも、
終了させてみると、動き出すこともあります。

 

周辺機器を取り外す

a335ff132afd88449e437ac9afb22a14_s2-e1448892385450

外付けドライブ、ハードディスクを使用中に、
フリーズする場合があります。

この場合の原因は、
外付けドライブ用のドライバソフト
であることが多いようです。

 
ドライブを外し、フリーズが解除するなら、
ドライバソフトを確認してみると、
その後、フリーズ回避できることがあります。

ドライブを取外す時には、
データの消失や破損に気をつけてください。

 

再起動、シャットダウンしてみる

タスクマネージャーの場合と同じく、
[Ctrl]+[Alt]+[Delete]
の同時押しをすると、

出てくるメニューの中にある、
「シャットダウン」

または画面右下に赤いボタンがあり、
その右の矢印を押すと
「再起動」や「シャットダウン」

という項目が出てくる場合、
それらを選択すると、
再起動もしくはシャットダウンされます。

次に起動した時、不具合がないか確かめます。

 

それでもダメな場合は・・・

1c09f995a6e25a00fc0ca8f3f7d1567d_s-e1448892470571

何を試してもダメ。
又はキーボードもマウスも全く反応しない。
その時はもう、強制終了しかありません。

電源ボタンを長押しし、待ちましょう。

近頃のパソコンは、強制終了しても、
ハードディスクが壊れる、という心配は、
さほどないとも言われますが、

やはりリスクは高いです

こまめにバックアップはとっておきましょう。

 

いかがでしたか?

パソコンのフリーズは、作業効率も悪くなり、
入力した内容が水の泡なんてことも・・・
 

せめて日頃から、ハードディスクのデフラグ
ドライバやOSの最新版へのアップデート
など、できることはしておきましょう。

そして、
もしものためにも、こまめなバックアップを!

スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ♪