春服と秋服は一緒?おすすめのアイテムは?

季節とともに、洋服も衣替えしますよね。

ところで、
春服」と「秋服」は、一緒だと思っていませんか?
 

私もあまり深く考えずに、同じようなコーデを
してしまっていましたが、どうやら違うらしいのです。

でも、夏と冬に比べると、春と秋の季節は一瞬で
終わってしまいますよね。

それだけに、春服と秋服を別々に揃えるのは、
もったいない気もします。

春と秋は、気候的には良く似ていますし、
洋服を着まわせたら、一番いいですよね。

そこで、ここでは、春服と秋服の違いと、
春と秋で着まわせるおすすめアイテム

ご紹介します。

スポンサーリンク

春服と秋服の違い

春服と秋服には、以下のような違いがあります。

<春服>

  • パステルカラーなどの、明るい色使いが中心。
  • オフショルダーやミニスカートなど、肌の露出が多い。
  • シフォン素材や透け感のある素材など、軽やかな素材が多い。

動画の48秒あたりのコーデは、まさに春服ですよね!
私はこのコーデが一番好きです。あなたはどうですか?
 

<秋服>

  • カーキなどのダークな色使いが中心。
  • コートブーツなど、全身を覆うアイテムが多い。
  • スエードファーのアイテムが豊富に揃う。

動画の20秒あたりのコーデは、ファーがゴージャスですよね!
着こなしが難しいですが、素敵なコーデだと思いました。

スポンサーリンク

春と秋で着まわせるおすすめアイテム

  • ボーダーアイテム
    ボーダーの洋服は、季節を問わず大活躍する
    万能アイテムですよね!

    私はボーダーTシャツにはじまり、ボーダーの
    長袖トップス、ボーダーワンピースを持っていて、
    オールシーズン着ることができます。

    他のアイテムとの相性も良く、コーデしやすいのも、
    ポイントです。

    ワンパターンなコーデにならないように、トレンドアイテム
    合わせるのがおすすめです!

  •  

  • デニム
    デニムのGジャンやパンツは、合わせやすく
    動きやすい
    アイテムですよね。

    季節を問わず、オールシーズン着まわせます。
    コーデ次第でカジュアルにも、大人っぽくにも
    印象を変えられるのも、デニムの良い所です。

    春と秋で着まわすなら、春はシフォン素材や透け感の
    あるトップスと、秋はファーアイテムとあわせると、
    グッと季節感が増します。

  •  

  • ベーシックカラーのニット素材
    黒やグレー、茶、ベージュなどのベーシックカラー
    ニット素材の洋服なら、春と秋で着まわせます。

    春なら、合わせるアイテムを花柄やパステルカラーなどの
    明るいものにします。

    秋なら、カーキやチェックなどのシックなものとの
    相性が抜群です。

    洋服がベーシックなものの時は、小物でトレンドを
    取り入れる
    と、バランスよくまとまりますよ。

 

いかがでしたか。
ぜひ次のシーズンは、春服と秋服を着まわして、
新しい着こなし
を、楽しんでくださいね!


 
スポンサーリンク

こんな記事も読まれてるよ!

コメントを残す