夜の歯磨き!タイミングで最も効果的なのは?

虫歯や歯周病を防ぐためにも、
夜の歯磨きは、欠かせないですよね。

 
私は毎日、夕食後にすぐ歯を磨くようにしています!

口の中がスッキリして気持ちいいですし、
食後すぐに磨いた方が、虫歯になりにくそうですよね。

 

この話を妹にすると、
「私は寝る前に磨くよ!その方が歯にいいみたいだよ」
と言われて、ビックリしました。

スポンサーリンク



私は夕食後に磨いた後は、
もう歯がキレイになったと思っているので、
わざわざ寝る前には磨いていません。

夜の歯磨きで最も効果的なタイミングは、
夕食後と寝る前、どちらなのでしょうか?

 
歯科衛生士をしている友人がいるので、
夜の歯磨きのタイミングについて、質問してみました。

そこでアドバイスしてもらったことを、
あなただけにコッソリお教えします!

 

夜の歯磨きのタイミング

「夜の歯磨きのタイミングは、いつが一番いいの?」
と、一番気になっていることを、
さっそく、歯科衛生士の友人に尋ねてみました。

 
友人は少し考えて、
「うーん、食事の後すぐに歯磨きをするのが、
一般的には良いと言われているよ」

と、教えてくれました。

つまり、夕食後に歯磨きをする、
私のやり方は、正しかったということになります!

 
友人は続けて、
「でも夜の場合は、寝る直前に磨くのがオススメ」
と、付け加えました。

 

なぜ就寝前の歯磨きが
オススメなのでしょうか?、

それにはいくつかの理由がありました。

 

  • 寝ている間は唾液の分泌が減るので、
    虫歯や歯周病の原因菌が増殖しやすくなる。
    細菌から歯を守るためには、寝る前の歯磨きが有効。
  • 一日のうちで一番歯磨きの時間がとれるのが夜。
    寝る前にじっくり歯磨きをすることで、
    歯の汚れをしっかり除去することができる。

友人によると、
「食後に磨くのはもちろんいいことだけれど、
寝る前に歯磨きするのが最もオススメだよ」

ということでした。

話を聞いて、これからは夕食後だけでなく、
寝る前にも、歯を磨こうと思いました!

スポンサーリンク



オススメの歯の磨き方

歯の磨き方と言われても、深く考えずに、
自己流で磨いている方が、多いと思います。

私もそうでしたが、
いくつかのコツを覚えておくだけで、歯の汚れを
効果的に落とすことができちゃうんです!

私が友人に教えてもらった、
オススメの歯の磨き方を、3つ教えちゃいます!

 

  1. 力を入れずに歯を磨く
    歯を磨く時に、ついゴシゴシと力を入れて
    磨いてしまいがちですが、実はこれは逆効果です。

    歯磨き粉の多くには研磨剤が入っているため、
    それをつけてゴシゴシ磨くと、
    歯の表面が削られてしまいます。

    歯を磨く時は力を入れずに、
    やさしくブラッシングしましょう。

  2.  

  3. 歯磨き粉の量は最小限に
    歯磨き粉をたくさん使うと、
    口の中がスッキリして、気分がいいですよね。

    ですが、先に述べたように、
    歯磨き粉の多くには、研磨剤が入っています。

    歯磨き粉のつけすぎは、
    歯にダメージを与えてしまいます。

    一度に使う歯磨き粉の量は、
    小豆くらいのサイズが、目安となります。

  4.  

  5. 歯ブラシはこまめに取り替える
    歯ブラシが毛先が広がった状態だと、
    歯の汚れを、きちんと落とすことができません。

    せっかく歯磨きを入念にしても、
    虫歯や歯周病になってしまったら、意味ないですよね。

    1日3回歯磨きをする場合は、
    1ヶ月が、歯ブラシの交換目安と言われています。
    歯ブラシはこまめに取り替えましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?

夜の歯磨きのタイミングや、
歯磨きのコツについて、ご紹介しました。

 

自分なりに考えて、
夕食後すぐに歯を磨くようにしていましたが、
寝る直前に、磨く方がいいことがわかりました。

これからは、寝る直前に磨くようにします。
歯磨き粉のつけすぎにも、注意しようと思います。

 
それから、必要に応じて、
歯間ブラシフロスなどを併用すると、隙間汚れを
キレイに落とせることも、教えてもらいました!

 

今まで使ったことがなかったので、
早速これから、夜の歯磨きをする時に、
使ってみたいと思います!

夜の歯磨きのタイミングについて知りたい方は、
ご紹介した内容を、参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ♪