修学旅行で東京に!お小遣いはいくら必要?

高校生の皆さん。

皆さんにとって、楽しみである行事の1つである
修学旅行。
修学旅行が来る日が、待ち遠しいですよね。

 
まずは旅行が始まる前に、準備を行う事になります。
まずは、バッグを買う事に、なるかもしれませんね。
次に着ていく服を用意したり、地図を用意したり。

 
そして、お小遣いも用意します
では、東京に修学旅行に持参するお小遣いは、幾らが
適切なのでしょうか

スポンサーリンク



行く場所によってお小遣いの金額は変わるのか?

一口に修東京への学旅行と言いましても、具体的に
行く場所によってお小遣いの金額は変わります。

例えばテーマパークに行くのであれば、そこへ行く
為の交通費を考える必要がありますよね。

 
また、テーマパーク内の食事について、どの金額に
なるのかをあらかじめ調べておいた方が良いでしょう。

途中でお菓子も売っていて、それについても考える
必要があるかも。
 

それに、せっかくテーマパークに行くなら、
と、キャラクターグッズ等を買いたくなる時も。

 

テーマパーク以外の場所に行くとしても、考え方に
変わりはありません。
同じように考えれば良いです

平均としては全てを合わせて5千円は必要になる
と考えておけば、良いでしょう。

スポンサーリンク



おみやげの量によってお小遣いの金額は変わる?

あなたが修学旅行に行くとして、何人の人に修学旅行に
行く
と言ったのかが問題になって来ます。

 
お土産は、その方とあなたとの関係で変わりますが、
相場は、一人おおよそ千円と考えて下さい

 

例えば10人におみやげを買うとして、
1万円は必要になります

平均としては、5人に渡すとして5千円が必要になります。

 
けっこうな消費になりますので、あらかじめ何人の人に
お土産を渡すのかを考えておいた方が良いでしょう。

渡す相手は親、兄弟、親戚、近所、部活の先輩後輩が
ターゲットになるでしょうか。

親、兄弟は良いとしても、
それ以外の方をどうするのかは、考えておきましょう

 

まとめ

お小遣いの金額は、行く場所によって変わります。

また、お小遣いの金額は、
おみやげを渡す人数によっても、変わります

 
自由行動の時に行く場所は、あらかじめ考えておいた
方が良いでしょう。

誰に修学旅行に行くと言うかを考えておいた方が良いでしょう。

 

お小遣いの平均としては、行く場所とおみやげを
考えて、合計で1万円と考えれば良いでしょう。

 
但し、宿泊日数によってお小遣いの金額は変わります。

1泊の場合は合計で1万円です。
遊び代5,000円+お土産代5,000円。

2泊の場合は合計で1万5千円です。
遊び代10,000円+お土産代5,000円。

 
学校にもお小遣いのルールがある場合があります。
その場合には、学校のルールに従いましょうね

 
遊んだりお土産を買った帰りに、電車等を間違えた事
も考慮して、タクシー等に乗る事ができるように
使わないようにしておく、お金の事も考えて下さい

また、

周りに合わせ過ぎる必要はありませんが、
一緒に行動を共にする予定のお友達が、
お金を幾ら持って行くのか

リサーチしておくと安心です。
 

ぜひ、修学旅行を楽しんで下さいね。

スポンサーリンク

1件のトラックバック

お気軽にコメントをどうぞ♪