入籍してから結婚式する?メリットはあるの?

最近は、入籍を済ませてから結婚式を、
迎えるカップルが7割以上いらっしゃいます。

 

新婚旅行の、パスポートの申請に、
免許証や保険証の姓の変更を、
済ませておいた方が、都合が良いこと。

結婚式の準備や、新婚旅行の準備の、
二人の打ち合わせ時間が、増えること。

などなど、たくさんのメリットがあります。

c4bb716eb1694b38a110888f36bcf57a_s-191x300

なぜ入籍を先に済ませるカップルが多いのか?

理由としては

  • 旅行前パスポートの名義変更をしたいこと
  • 引っ越しやたくさんの書類関係の手続き
    先に済ませたいこと
  • 子供が生まれる場合等

以上のようなことが、あげられています。

このような現実的なことを考えたとき、

挙式の前に入籍を済ませると、
便利なことがたくさんあるんですよ!

スポンサーリンク



では、入籍からどのくらいの日数が必要か

平均的には、入籍は3カ月から6か月前
済ませることが多いです。

 
パスポート取得を、新姓で行うなら、

戸籍で2週間
パスポートの作成に
1週間から10日ほど

余裕をもって最低でも、
2か月前
には、
婚姻届を提出しておいた方が、
いいと思います。

 
とはいうものの、先に入籍しては、
いけない場合もあるんですよ!

 

入籍が先?結婚式が先?

婚姻届との関係が難しいのは、
パスポートが絡む、

海外へのハネムーン
海外ウェディングです。

スポンサーリンク



海外挙式は、法律上、結婚したふたりでないと
受け付けないことが多いんです。

一般的な海外挙式を望まれるカップルであれば
入籍を済ませてから、出発ですね。

 

これに対して、法的効力を持つ
リーガルウェディング
の場合は、

未婚であることが条件なので、
婚姻届を提出してしまっては、挙式自体ができません。
お気を付けください。

 
このように、どのような挙式にするかでも、
入籍のタイミングが変わってくるんですよ。

ですから、手配会社によく相談にのってもらい
しっかり確認しましょう。

 

もしも、入籍を済ませたけれど、
パスポートの手続きが間に合わずに、

旧姓のままで、行ってこよう」
というのは、NGなので、
やめておいた方がいいです。
 

旅券法違反になってしまいますし、
万一、旅先でパスポートを紛失した
場合に、身元確認が難しくなってしまいます。

パスポートを旧姓のまま出発するのであれば、
婚姻届は、帰国後に提出しなければなりません。

以外と難しいのですね。

 

結婚は、一生に一度の一大イベントです。

ふたりの思い出に残る、オリジナル計画
大成功させるために、協力し合いながら、
ひとつひとつ、クリアしていきましょう。

ふたりの人生のスタートラインを、完ペキに!!

結婚が決まってから、ふたりが済ませなくては
ならないことを、書き出してみます。

  • 両親への報告、会社上司への報告
  • 休暇届、退職届
  • 新居探し、決定、契約
  • 退去、郵便物転送、家賃生産
  • 引っ越しの手配
  • あいさつ状印刷
  • 転出届
  • 印鑑登録、廃止届

住所や名義変更は、以下のもの

  • 運転免許証変更
  • 雇用保険
  • 公的年金
  • 健康保険
  • 自動車登録
  • 銀行口座、郵便貯金、クレジットカード
  • 生命保険、傷害保険
  • 電話など

こんなかんじで、名義変更だけでも、
かなりの手続きが必要なんですよね。

大変そうですが、細かいことは、その都度
こなして行けば、何とかなります。
がんばってください。

 

結婚は、ふたりだけの問題ではない

それぞれのご家族の問題でもあります。

 
本人たち、二人だけのことであれば、
入籍してから結婚式というように、
自分たちの都合で決めてしまっても、
何の問題もないのですが、

両親のことを考えると、やっぱり、
結婚式が先というカップルも
いらっしゃいます。

 

娘を送り出す親御さんからみると、
結婚式を挙げることで、
わが子を送り出す、こころのけじめ
つけられるのでしょうか。

 

私は、入籍が先でしたので
両親の気持ちを考えると、
かわいそうなことをしてしまった、と思っています。

 
結婚式も新婚旅行も、嫁ぎ先からの出発なので、
見送りも出迎えも、夫の実家だったのです。

そのまま、同居だったので、
嫁姑問題も17年も経てば、落ち着いて(あきらめて?)
きましたが、当時は、やはり、きつかったですね。

 

結婚記念日はひとつにしたいから

やっぱり、結婚記念日は、一つが良いでしょう、と
当日に婚姻届を、というカップルも。

 
これは、かなり、ハードなスケジュールで、
婚姻届の記入漏れ等が無いように、事前に、
役所に確認
しておいた方が良いそうですよ。

もし、本人たちが、提出する時間が無い場合は、
代理人の提出でも、受け付けて
もらえるそうです。

 

今だったら、私は、大変でも、
この当日入籍が良いかな・・・

結婚のかたちは、千差万別で、いろいろです。
形式にこだわらずに、すてきな結婚式を迎えたいですね。

 

さいごに

婚姻届についてですが、
今は、どこの役所でも
タダでもらえる、緑色の用紙
だけではなく、いろいろなデザイン
ものを用意する人がいるそうですよ。

 
インターネットで購入できるものもあります。

「婚姻届製作所」では、
かわいいデザインのものから、
自分たちの写真入りのものなども、あります。

オリジナルにこだわる人に、おすすめです!

 

形はどうあれ、どこかで、おふたりが、
それぞれ、ともに暮らそうと決意して、
新しい人生をはじまめようとして
いるんだ、と想像しただけで、
わくわくしてきます。

今、自分の当時の気持ちを、改めて思い出したりしてます。

今は、夫婦でいることが当たり前の毎日ですが、
いつの間にか、忘れてしまっていたことがよみがえります。

スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ♪