秋のメンズアイテム!マストアイテムとおすすめコーデは?

男子諸君、そろそろ秋冬のアイテム、
チェックしていますか?

去年はブリティッシュ・トラッドなど、
かっちり着こなす、モードファッションが、
流行しましたが…

スポンサーリンク

今年の注目は、春夏から流行が続く、
マリンスタイルと、グレイッシュカラーの、
アイテムです。
 

では、今年の秋に揃えておきたい、
メンズのマストアイテムを、
ご紹介していきましょう。

sozai_7090

一枚でもインナーにも さわやかニットトップス

毎年の定番ではありますが、秋冬には、
ニットトップスが、着回しやすいアイテム。

気温の高いうちは、一枚で着てよし、
寒くなったら、ジャケットやブルゾンを重ね、
胸元や袖口から、チラ見せするのがおしゃれ。

 
淡いブルーや、ネイビーなどの、
マリンカラーを使った、トップスは、
春から、流行しているスタイル。

 

同じく、ボーダー柄も、引き続き人気です。

5cb15daf3eb68389d6184e753febe584

マリンカラー&ボーダーの、ニットは、
カジュアル度の高い、アイテムです。
 

ボトムやジャケットに、かっちり目の、
暗めのカラーのアイテムを、合わせると、
カジュアルから一歩進んだ、大人っぽいコーデに。

デートの時には、肩ひじ張りすぎない、
ラフな雰囲気を、出しつつ、
女性からの評価も高い、アイテムです。

スポンサーリンク

素材で自由に変化 テーラードジャケット

テーラードジャケットは、
一枚あると重宝する、ヘビロテアイテム。

先ほど紹介したように、マリン&ボーダーのニットに、
合わせたり、インナーにタンクトップや、
Tシャツを合わせても、ばっちり決まります。

N612_shibuyagawadedenwasuruikemen500

ジャケットは、素材によって、
ガラッと、イメージが変わります。

 
リネンやツイル地デニムなどは、
直線的なラインが、印象的で、
シックで、大人っぽい雰囲気に。

ニットやカットソーなど、伸縮性のある素材は、
カジュアルなイメージが前面に出て、
若々しく、爽やかな印象に。

 
ボトムやインナーとの、組み合わせも、
自在で、バリエーション豊かなアイテムです。

一枚あるだけで、清潔感・安心感をプラスし、
コンパなど、人が集まる場所などでも、
初めて会う人に、好印象を持たれるコーデです。
 

カラーリングで冒険もOK グレイッシュカラーボトム

マリンと同様、今年注目されているのが、
グレイッシュカラー

やや暗めで、原色に影を落としたような、
カラーです。
 

定番のチノパンも、明るいベージュよりも、
ワントーン暗めの、カラーをチョイス。

また、一見コーデが難しそうな、
パープルやオレンジ、グリーンなどのボトムも、
グレイッシュカラーなら、合わせやすくなります。

 
トップスにブラックや、ネイビーを着るなら、
ボトムに、これらの色を合わせると、
地味になりすぎないので、おすすめです。

 
飲み会やサークルなど、男同士で集まる時にも、
流行を押さえた、個性的なカラー使いで、
周りとの差を、つけられます♪

sozai_7470
 

他にも、今年の秋におすすめのアイテムは、
たくさんありますが、今回紹介したのは、
着回しもきく、ヘビロテ必至のアイテムばかり。

カラーや素材などの好みで、個性を出しつつ、
これらのマストアイテムを、押さえておけば、
もう秋のコーデには、困りませんね♪


 
スポンサーリンク

こんな記事も読まれてるよ!

コメントを残す