洗濯機で洗える!この方法でニットも縮み知らず

ニットが大好きです♪

laundry_2475066-300x199

季節を問わず、カーディガンやセーター、ベスト
など、毎日のように着るほど好きなんです。

となると、ニットの数も多くなるので、洗濯にも
さぞかし、気を使っているのでは?

と、友人とも、ニットの洗濯方法につい、
話題になることもあります。

私も、洗濯方法を間違え、お気に入りのニットが
まるで、子供服のように縮んでしまった経験が!

ニットを洗濯機で洗うのは、無理!
と、思っていませんか?

私が実践する、ニットを縮ませずに洗濯する方法
こっそり教えますね♪

スポンサーリンク



洗濯機でニットが洗えるの?

洗濯をする時に、まず服に付いているタグ
確認しましょう。

DSC_00492-225x300

取り扱い絵表示」と呼ばれ、洗濯方法の指示
するものですが、これが重要です!

洗濯機で洗える絵表示は、大きく2つ

スポンサーリンク



洗濯機マーク

e_senntaku40e_senntakujaku30

このマークがあれば、普通に洗濯機で洗う事が
できますよ。

マークの中の数字は、洗濯する時の水温です。
数字の温度を超えないよう、指示しています。

そのほかにも、「弱」の記載の場合には、
水の勢いを弱流で洗うようにします。

マーク下に「ネット使用」の記載があれば、
ネットに入れて洗うように指示していますよ。

e_sentaku_jakunet

マーク内に「中性」と表示されている場合には、
中性オシャレ着用洗剤を使いましょう。

洗濯機マークがあれば、水温やネットなどに
気を付ければ、気兼ねなく洗える物ですよ♪

 

手洗いマーク

e_tearai30e_tearaityusei30

手洗いマークが付いている場合には、手洗い可能
もしくは、洗濯機でも洗う事ができますよ!

しかし、洗濯機の場合には、優しく洗うような
コースで洗いましょう。

洗濯機によって、コースの名前も違いますが、
手洗いコース」「ドライコース」などです。

手洗い表示にも、水温設定や洗剤の指定
ある場合があります。

水温の数字のイメージは、こんな感じです。

  • 40℃だと、お風呂の温度
  • 35℃だと、体温より低めなので、ややぬるい
  • 30℃だと、かなり冷めたぬるい水

また、水洗い不可マークが付いていると、
自宅での洗濯は不可能なのでは?

しかし、ビーズや刺しゅうなど、装飾がない物で
あれば、洗い方を注意すれば洗濯できますよ!

 

ニットを洗濯機で洗うには?

洗濯機を使って、大切なニットを洗う事は、
最初はドキドキするものですよね。

取り扱い表示と、手順や方法をしっかり理解
できれば、怖いものなし!ですよ♪

 
■ 洗濯機でのニットの洗い方

  1. ニットの袖口・肘の部分・前身ごろなど、
    汚れやすい部分を外側になるように、たたむ
  2. たたんだニットは、ネットに入れる
  3. 洗濯コースは、「手洗いコース」「ウールコース」
    「ドライコース」など、やさしく洗うコースを
    選択します
  4. 洗剤は、オシャレ着用洗剤を使います

    水洗い不可マークの場合には、「ドライコース」で
    洗濯しましょう

  5. 干す時には、形を整えて平置きにし、日陰干し
    ハンガーで干すと、型崩れしやすいですよ

我が家の洗濯機は、「上質おうちクリーニング」
コースでの洗濯になります。

DSC_0050-225x300

このコースにすると、バシャバシャと洗濯槽が
激しく回りません。

ゆっくり左右に揺らすような動きをします。
ソフトな洗い方は、手洗いのようです。

最初は不安で、洗濯機に張り付いて見てましたが、
仕上がりは良いものですよ♪

 

まとめ

洗濯機を使って、ニットを洗う事ができると、
どんどん気軽にオシャレを楽しむことが
できますよ!

ふんわりと柔らかなニット、自宅の洗濯機で
洗って、体感してみませんか♪

スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ♪