マンションを売却したい!手数料や税金はいくらかかるの?

友人が、マンションを売却を検討していて、
売却の際に、手数料や税金ってどうなるのかな?
と、悩んでいました。

スポンサーリンク



確かに、マンションの売却は、
頻繁にする事ではないので、
手数料や税金について、知らない方も多いですよね。

私も、まったく知らなかったので、
友人に、説明できるように調べてみました!

今回は、徹底的にわかりやすく
マンションの売却時の手数料と税金について
まとめました!

マンションの売却を、検討中の方は、
是非、参考にしてください。

0416f5007c26cbcff3592f3cd822360b_s-300x199

マンション売却の手順!

まずは、売却にかかる手順を、紹介します。
実際の取引では、不動産会社と相談してください!

 

手順 内容
1.不動産会社を決める まず不動産会社を選びます。
2.物件の相談・査定 マンション売却の査定をします。
3.媒介契約 ※1.後述
4.マンションの売却活動 マンションの引き取り手を探します。
5.購入者の決定.手続き 購入者が決まったら、手続きをします。
6.売買契約の準備 ※2.後述
7.売買契約締結 売買契約を締結します。
8.残金決済の準備 マンション売却額から手数料を引きます。
9.物件引渡し・残金決済 マンションを引渡します。残金を受け取ります。
10.物件引渡しの後 売却は終わりますが、税金がまだ残っています。

こちらのサイト↓からは、最大6社から、
簡単に無料見積もりができるので、
売却金額が妥当かどうか、チェックできますよ。

媒介契約とは?

簡単に説明すると、
マンションを持っている人が、
不動産会社に販売活動を依頼する契約です

※媒介契約は、
宅地建物取引業法によって定められています。

 

売買契約とは?

売り主が、特定の財産権を買い取る人に、
権利を移転する事を約束する契約です。

スポンサーリンク



マンション売却の手数料!

気になるマンション売却の、手数料を紹介します!
規定があるので、そこから計算します

 

仲介手数料の規定
物件価格 手数料
200万円以下の部分 5%
200万以上で400万以下の部分 4%
400万円以上の部分 3%

具体的な例を紹介します!
契約金額が200万以上の時は、少しややこしくなります。

例)契約金額が1000万以上の場合
200万円以下の部分 200万×5% 10万
200万以上で400万以下の部分 200万×4% 8万
400万円以上の部分 600万×3% 18万
合計費 36万 

このようになります。
少し複雑ですが、参考にしてください!

150311b

マンション売却の税金は?

マンションを売却した際、
譲渡所得に対する所得税及び住民税がかかります。
この税金は、売却利益がある場合だけ課税されます。

マンション購入時の価格が、売った価格より高い時、
譲渡所得税がかかります。
利益が出た場合は、利益の20%となります。

この税金に関しては、かなり専門的なので、
不動産会社の担当者に、詳しく聞いてみてください。
税金の軽減などの特例措置もあります!

 

まとめ

今回は、マンションの売却の流れから、
手数料と税金について紹介しました!

手数料には規定があるので、
紹介した例をみながら、計算してみてください。

税金は、譲渡所得に対する所得税及び住民税が
かかります。

税金については、不動産会社の担当者の方に、
詳しく聞いた方が、わかりやすく説明してくれるので、
わからない所は聞いてしまって大丈夫です!

是非、参考にしてください!

スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ♪