カーディガンのおしゃれな着こなし!メンズスタイル!

春秋のコーディネートに
大活躍するのが、カーディガン
 

どんな人でも、カットソーやシャツ
組み合わせるだけで、お洒落で、
かっこよく見えますよね。

スポンサーリンク

「清潔感が、あって好き!」
「オシャレ!」
と、女の子にも、受けがいいんですよ。

基本的な、さわやかな着こなしの
コツを、まとめてみました。

シンプルな着こなし

カーディガン
どう、着こなせばいいのか、
わからなかったら、まずは、
色は紺などのブルー系を選んで。

濃いネイビーなどは、
下にもってくるものが、
比較的どれでも、合いやすいです。

 
そして、定番の組み合わせが、
カーディガン+白い無地のTシャツ

一番清潔に見えて、女子にも
人気の組み合わせです。

 

着こなしのポイントは、
白いTシャツのえり。

U首だったら、少し襟首が、広めのもの
男らしく見せたいなら、Vネック

 
どちらも、品質のよいものを選びましょう。

これで、ちょっと洗練された、
着こなしになるはずです。

 

ネイビーのカーディガンに、
白Tシャツ、ベージュのチノパン!

これは、流行に関係のない、かっこいい、
鉄板の組み合わせです。

 

シックでカジュアルな着こなし

カーディガン+ボーダーのTシャツというのは、
相性がいい組み合わせなんです。

グレーのカーディガンに、同色のボーダーのTシャツ。
こんな組み合わせは、シックですねー。

ネイビーのカーデ+グレーのボーダーTシャツ。
これは、知的なイメージ。

色の組み合わせを、同系色2色ぐらいにして、
シックで、カジュアルに
着こなしましょう。

スポンサーリンク

クールでおしゃれな着こなし

カーディガンに、チェックのシャツ
ドレスシャツを、組み合わせると、
お洒落感がアップします。

 
たとえば、こんな組み合わせはいかが?

 
チャコールグレーのカーディガンと
白×グレーのチェック柄シャツ。

ネイビーのカーディガンに
ギンガムチェックのシャツ。

チェック柄の一色が、
カーディガンの色と合っていると、
無難でうるさくないですね。
 

春なら、ドレスシャツの色は、薄いブルー。
秋なら、紺や茶なんかをもってくると、
季節感も演出できそうです。

コーディネイトにかける色数は3つまで
パンツの色も考えて組み合わせましょう。

ネクタイやマフラーも一緒に
着こなせれば、お洒落上級者ですね。

スタンドカラーの、カーディガンのときは、
下に、襟付きのシャツをもってくるのが、
一番いい組み合わせだと、思いますよ。

おしゃれな着こなし

最後に

清潔感があって、組み合わせによって、
シックにも、カジュアルにも、
着ることのできるカーディガン

 
いろいろ考えても、案外、女子には、
シンプルな組み合わせが、
一番受けたりして。

 
それも、カーディガンのよさかもしれませんね。

さあ、あなたも、自分にぴったりの
一枚を探しに、街にくりだしましょう。


 
スポンサーリンク

こんな記事も読まれてるよ!

コメントは受け付けていません。