貯金は年収の何割が目安?お金を貯めるコツは?

貯金って、しようしようと思っていても、
お金が残らなくて、なかなか出来ないですよね。

私もお金のやりくりが苦手で、
すぐに散財してしまい、いつも苦労しています。

そもそも貯金って、年収に対して
どのくらいすれば、いいのでしょうか?

スポンサーリンク



ここでは、年収の何割貯金の目安なのかと、
お金を貯めるコツについて、ご紹介します!

e7b9c72bde55d2302459460c74510bf7_s1-300x200

年収の何割が貯金の目安?

年収の何割が貯金の目安なのかというと、
ボーナス無しの場合、年収の2割が目安で、

ボーナス有りの場合は、年収の3~4割
目安だと、いわれています。

 
とはいえ、ほとんど貯金できていない人の場合、
それだけの金額を貯金に回すのは、至難の業です。

そこでおすすめしたいのが、まず年収の1割
貯金に回すことを、目標にすることです。

その目標が達成できたら、翌年は2割
またその翌年は3割というように、少しずつ
貯金の割合を増やしていくと、スムーズです。

スポンサーリンク



お金を貯めるコツは?

  • 先取り貯金をする
    「お金が余ったら貯金しよう」と考えていても、
    実際は余ることなんて、そうそうないですよね。

     
    私も、「今月は少し余裕があるから」と、
    つい服や靴を買って、散財してしまいます。

    そこでオススメなのが、先取り貯金です。
    貯金に回す分のお金ははじめから無いものと
    考えて、毎月一定額を貯金します。

    貯金用の口座を用意して、通帳で管理します。
    キャッシュカードは、作らないようにします。

    お金が足りなくなっても、
    簡単におろせないようにするのが、
    貯金のポイントです。

  •  

  • 目的を明確にする
    結婚資金、車の資金、住宅資金など、
    貯金の目的を明確にすると、
    目標の金額も、大体決まってきます。

    「結婚で3年後に300万円貯金が必要」という
    目的が明確になれば、年100万×3年=300万円
    という貯金の目標ができ、貯めやすいです。

     
    私の場合は、子供が生まれてから、教育資金が、
    貯金のモチベーションになっています。

    将来、子供にお金で苦労させたくないので、
    自分が少し我慢してでも、貯金に回しています。

9480c730de84ec46802a67c291a7359e_s-300x200

まとめ

いかがでしたか。年収の何割が貯金の目安なのかと、
お金を貯めるコツについて、ご紹介しました!

年収の3~4割が貯金の目安とご紹介しましたが、
収入と支出のバランスによっては、
現実的に難しい場合も、あると思います。

家賃や食費、光熱費など、生活するために
必要な支出を差し引くと、お金が残らないのでは、
3~4割を貯金するのは、まず無理ですよね。

そんな時は無理せず、月5,000円や10,000円など、
できる所から少しずつ、貯金に回しましょう!

旅行など、時には楽しみにお金を使いながら、
しっかり貯金もできる、
収支にメリハリのある生活が、理想ですよね!

貯金は長期戦なので、無理はしないで下さいね。
先取り貯金などをして、毎月少しずつでも
しっかり貯められるように、しましょう!

スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ♪