寒い日でもスマホ!人気の手袋はコレ!

冬になると、指が、冷えるのは、つらいですよね。
普段なら、手袋をして、一件落着でしょう。

しかし、今は、スマートフォンの、時代です。

 
手袋をしたままでは、いざ電話が、
メールが、という場合に、手袋を
外す、という手間が、加わります。

スポンサーリンク



それでも、気温が、マイナスになったり、
雪の日などは、手袋を外したくありませんよね。

かといって、出なければいけない、緊急
電話や、急ぎのメールだって、時には、あります。

 
そんな場合、スマホ用の、手袋が、便利ですよ。

a0002_010595

スマホ用手袋のデザインと仕組み

スマートフォン用の手袋は、指先に、特殊加工がされており、
手袋をしたまま、スマホの操作ができるという、
優れものです。

スマホ用手袋の、デザインは、
大きく分けて、次の3つに、なります。

  • 指先のみ手袋が外れるデザイン
  • 伝導体の糸を指先に使って静電気で反応させる
  • 特殊な糸を指先に使用

 

 指の部分が、外れるデザインは、単純です。
そして、一番、人気が、ある種類です。

指先だけは寒くなるけれど、自身の指で、
タッチパネルを操作することが、可能です。

 
ファーが、付いている、デザインや、手の甲までの、
オシャレ重視の、デザインが、多く、これはひとつ、持って
いてもいいかも、と思わせるものが多いです。
 

普通の手袋のデザインで、指の部分だけが、
取り外し可能の、ものもあります。

その中でも、特に、ファーの付いた
アームフォーマータイプが、人気が、あるようです。

 

 伝導体、つまり、伝導糸を使うと、
スマホのタッチパネルで、うまく反応が、おこります。

いわゆる、静電気、ですね。
 

それを、利用すると、手袋をしたままで、
スマホの操作が、可能になります。

 
どんな柄や、モチーフが、付いていても、
この、伝導糸のものには、対応可能なようで、
これも、デザインが、豊富です。

タッチ操作が、出来るのが、指3本
ものや、滑り止め付き、など、ちょっと
嬉しい、デザインも、あります。

お子様用も、人気商品の、ひとつの、ようです。

スポンサーリンク



 特殊な糸、という場合は、企業秘密
という場合が、多いと、思います。
また、レザー素材も、このタイプに、含まれます。

レザー素材で、スマホ対応は、かっこいいですが、
デザインが、限られてしまうのと、柄が、
少ないので、前の2つほどの、人気は、ないようです。

また、どういった仕組みで、スマホの
タッチパネルに、作用するのかは、
あまりよく、わかりません。

女性より、男性に、人気が高い、ようですよ。

 
よく、特殊な繊維の、タイプの手袋が、反応しない
伝導体と、書いてあるのに、一向に、
スマホに、入力ができない

というような話を、耳にします。
個人差や、スマホと手袋の、相性もあるのでしょう。

しかし、指が出るタイプは、指先が
寒くなる、という不利な点は、あるものの、
確実に、スマホを、操作できますよね。

 

あわせて買いたい魔法のペン

指先だけでも、寒いのは、嫌だ。
指先の肝心な部分を、とっている時間が、惜しい気がする。

しかし、確実に、タッチパネルを、
操作できる、手袋が欲しい。

 
そんなわがままに、答えてくれる、
取って置きの商品を、ご存知ですか。

タッチペンです。

IMAG0032

 Σ(-∀-;)(。-∀-)Σ(・□・)
スマホが、販売されはじめた頃、店頭で、
よく見かけた、スマホ操作用の、ペンです。

購入する際は、伝導体を、つかって
いるものを、選んでください。

それ以外は、押して認識させる仕組みで、
作られているため、なかなか、感知してくれません。

 
伝導体、つまり、静電気を使った、
スマホ用手袋と、似た仕組みです。

しかし、ペンなので、確実に、
操作したい、タッチパネル部分に、
触れてくれる、という利点があります。

 
ストラップ式可愛いデザインスマート
デザインと、探せば、種類も豊富です。

手袋と、タッチペンの、両方
揃えれば、万全かもしれませんよ。

寒い時期に、意外と不便さが、
滲み出てしまう、スマートフォンですが。

便利な、タッチペンや、手袋を
使えば、寒さ対策も、万全になりますね。

スポンサーリンク