両家顔合わせ!その時あなたの服装は?(女性)

両家の顔合わせ、ともなると緊張しますね。

それぞれが相手の親と対面することはあるでしょうが、
両家の親同士が顔を合わせる機会というものは、
より一層緊張感が増すものです。

couple-260899_1280-300x199

どんな服を着ていけばいいか、も気になるところです。
男性の場合は、よほど格式の高い場でもなければ、
スーツを着て行けば、無難でしょう。

女性の方が服装では悩むことになりそうです。
ここで、ちょっと考えてみましょう。

スポンサーリンク



具体的にどういうものを選べばいいの?

女性の場合、「略礼装」と「略服」のどちらか、それに
加えて、格上の「準礼装」も選ぶことができます。
 

略服

洋装なら「スーツ」か「ワンピース」
和装なら「色無地」「付け下げ」などを選びます。

 
略礼装

洋装は、「略服」に加えて、「ツーピース」「インフォ
ーマルドレス」「アンサンブル」を。
和装は、「色無地紋付」「紋付付け下げ」を選びます。

 
準礼装

洋装は、「略服」に加えて、「ドレス」「アンサンブル」
和装は、「訪問着」「色留袖(三つ紋か一つ紋)」
「色無地紋付」を選びます。

 

こうして見ると、無難なのは「ワンピース」、という
ことになりますね。定番、とも言えるでしょう。

両家の母親は、新婦と同格の服装、それ以外の
女性出席者は、新婦よりも、控え目な服装
心がけるように、してください。

女性は、肌を露出させないのがマナーです。ひざ上まで、
肌が露出しているものは、こういう場にはふさわしく
ありません。

悪天候や、猛暑が予想される時は、着替えを用意
しましょう。夏場は、汗の対処法も、考える必要が
あります(早目に会場入りする、など)。

スポンサーリンク



いくつか想定されるパターンを見てみましょう!

既に両者とも、相手の親と会っていて面識があり、
親同士が、初めての顔合わせの場合。

ワンピースに、ニットのボレロやカーディガンなど。
ワンピースが黒だった場合は、上に羽織るものは、
や、淡いピンクが、女性らしさを演出してくれます。

や、ベージュなどの色も、いろいろな場面に対応
することが、出来るでしょう。
 

結納まではいかなくても、フォーマルで、と指示のあった
場合。

ベージュピンクライトグレーのワンピース。
暗い色の物しか無ければ、アクセサリーやジャケット、
ストールなどで、工夫してみては?

例えば、華やかなアクセサリーをつけたり、明るい色
ストール、レースのボレロを羽織る、など。

着物なら、白地に綺麗な花柄のものなどがいいでしょう。
 

女性側の自宅(実家)での場合

自分の家なのに?、と思われる方もいるかもしれませんが、
この場合でも、スーツやワンピースでお迎えした方が、
相手の印象は、良くなるでしょう。

料理の準備の邪魔になる、という場合は、少し豪華
仕出し弁当を、配達してもらう、という手もあります。

スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ♪