従姉妹!その子供の正確な呼び方は?

親戚の呼び方
日本語は、様々な呼び方・読み方がありますね。
実際、私は良く知りませんでした。

「おじ、おば、そふぼ」とかなら、知っていました。
最近、親戚一同、おばあちゃんの家で、
会うことになりました。

いとこ(従姉妹)、そして、
その従姉妹の子供たちにも、会えることになっています。

067572

そこでふと、彼らは、私から見ると
どんな関係なのかいとこの子どもたちから見ると
私は何なのか、知りたいと思い、調べてみました。

まとめてみたので、ご紹介しますね。

スポンサーリンク



この漢字は何?

まず、「従姉妹」という漢字をご存知でしたか?
いとこ」と読むようですね。

いとこで女性なら、この漢字です。

自分の親の兄弟姉妹の子ども、つまり、
おじおばの子どもですね。
 

では、従姉妹の子どもは、何というのでしょうか?
こちらも息子と娘で、言い方が異なります。

いとこの息子であれば、「従甥」で、読み方は、
「いとこおい」、もしくは「じゅうせい」です。

いとこの娘であれば、「従姪」です。
「いとこめい」「じゅうてつ」と読むようです。

 
従姉妹の子は、「いとこ違い」とも言うようですね。

スポンサーリンク



自分との関係

では、彼らは、自分から見ると、親戚にあたりますか?
はい、親戚にあたるようです。

従姉妹の子どもたちは、「5親等」にあたるので、
自分の親戚・親族です。
法定では、親族は6親等まで入ります。

 
自分と、いとこの子どもたちの関係を、
理解するために、「サザエさん」で考えてみましょう。

もし自分が、サザエさんであったら、
いとこの子どもは、誰にあたりますか?

ずばり、いとこの子どもは、「イクラちゃん」です。
「ノリスケさん」と「タイコさん」の息子ですね。
ですから、彼らは、遠い存在ではないですね。

ノリスケさんは、サザエの父「波平」の妹の、
五人いる子どもの三男です。

 

彼らから私を見ると何というか

彼ら(従姉妹の子ども)から見ると、私たちは、
何と呼ばれるのでしょうか?

082736-300x243

それは男性であれば、「従伯父」「従叔父」と、
書いて、読み方は「いとこおじ」です。

女性であれば、「従伯母」「従叔母」で、
「いとこおば」と読みます。

 
もし、自分が10代であっても、彼らから見れば、
私たちは、「おじさん」「おばさん」という、
呼び方になってしまうのですね。

実際、私の弟が10代の時、いとこの子どもから、
「おじさん」と呼ばれ、複雑な顔をしていました。

まだ10代で年が若いのだから、「お兄ちゃん」と、
呼んでと、言っていました。
30代になれば、「おじさん」でいいですけどね。

 

まとめ

いかがでしたか?
自分から見た、従姉妹の子どもは、
息子なら「従甥」(いとこおい、じゅうせい)。

従姉妹の娘なら、
従姪」(いとこめい、じゅうてつ)でした。

逆に、彼らから見ると私たちは、
男なら「従伯父」「従叔父」(いとこおじ)、
女なら「従伯母」「従叔母」(いとこおば)ですね。

 
わたしは、この度、従姉妹とその子供たちに、
会えたので、サザエさんとノリスケさん夫婦のように、
今後も仲良くできたらと、思いました。

スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ♪