同居反対の説得の仕方!どうすればうまくいく?

私には、今、悩んでいることがあります。

夫が長男なのですが、義両親との
同居の可能性が、出てきたことです。

b965cfb6415ff6a5190c61baf9204da8_s-300x200

自分の両親ならまだしも、夫の両親との同居…。
気が重くて、仕方ありません。
どうにかして、断りたいです。

夫の両親は、とてもいい方達なのですが、
一緒に生活するとなると、不安がいっぱいですよね。

同居に乗り気の義両親を、
どう説得しようか、悩んでいます。
夫にも、何と相談すればいいのでしょうか。

ここでは、同居反対の説得の仕方で、
どうすればうまくいくのか、調べてみました。

スポンサーリンク



同居反対の説得の仕方

  • まずは夫を味方につける
    同居に反対していることを、まずは夫に相談して、
    理解してもらいましょう。
    その際、気をつけることがあります。

    • 決して義両親のことが嫌なのではない
    • 今までの生活環境が変わることが不安
    • 2人での生活を楽しみたい
    • まず主婦業に慣れてからにしたい

    など、自分の同居反対の考えを、夫に伝えます。

    夫の意見もきちんと聞いて、夫婦で話し合いましょう。
    ここで、夫を説得し、自分の味方になってもらいます。

     
    夫を説得し、味方につけられないようでは、
    たとえ、同居することになったとしても、
    問題が起きた時、後々苦労すると思います。

  •  

  • 夫から義両親を説得してもらう
    嫁である自分の口から、義両親に言うのではなく、
    必ず夫から、夫の意思で「同居を遠慮する」
    ことを、伝えてもらうようにしましょう。

    義両親も、嫁から同居を反対されるよりも、
    息子からの方が、受け入れやすいですよね。

    これとは反対に、もし、自分の両親に、
    夫が何か意見を持っている時は、夫に代わり、
    自分から、両親に伝えるようにしましょう。

    お互いに、このように助け合いをすることで、
    円滑な人間関係を、築くことができます。

  •  

  • 同居するなら完全二世帯を希望する
    それでももし、同居することになったら、
    完全二世帯住宅を、希望しましょう。

    完全二世帯でなければ、絶対に同居しない
    ということを、強い気持ちで夫に伝えましょう。

    また、家の跡取りとして同居する場合、
    入居する際に、土地と家の名義を、
    義父から夫に、変更してもらいましょう。

    同居を機に、義実家の改築や増築をするなら、
    実家で義両親と一緒に住む」のではなく、

    私達の家に義両親を迎える」という風に、
    考え方を切り換えましょう。

スポンサーリンク



まとめ

ここでは、同居反対説得の仕方で、
どうすればうまくいくのか、ご紹介しました。

私の場合は、夫も同居に乗り気なので、
まずは夫の説得から、頑張りたいと思います。

それでも、もし同居することになったら、
お互い生活しやすいように、完全二世帯住宅
提案しようと思います!

同居して、楽しく暮らせるかもしれませんが、
もしうまくいかなかったら、これまで好きだった
義両親のことが嫌になってしまったら…と、

不安は尽きませんが、勇気を出して、
夫と義両親に、同居反対を伝えようと、思います!

スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ♪