トラブル発生!簡単に英語でメールを送る方法とは?

最近人気の、海外通販。
テレビやネットで、気軽に購入できますよね?

094782-300x266

しかし心配なのが、トラブルが起きた時の事。
キャンセルしたいとか、商品が届かないとか、

そんな時、メールで問い合わせしたいけど、
英語なんて無理!わからない!
っていう方が、多いのでは?

私も、経験しましたが、めっちゃ調べて送りました。
そんな、大変な経験から、今回は、

どんな、文章を送ったらいいか、
いくつか、紹介したいと思います。

スポンサーリンク



商品が届かない場合

注文したときに、注文確認メールが届いているか、
もう一度、再確認してみましょう。
そこに到着予定日が記載されているか、見ます。

 
英語では、(estimated delivery date )とか、
(delivery estimate)など、書かれています。

 
到着予定日が、書かれていなければ、
発送日を確認します。英語では(dispatching date)とか、
(despatched on 1Jan)とか、書かれています。

海外ショッピングサイトは、注文から発送まで、
1週間以上かかることも、よくあります。

到着予定日から、1週間以上遅れていたり、
発送日から、1ヶ月経っている場合は
購入したショップに、問い合わせましょう!

スポンサーリンク



トラッキングナンバーがある場合

次に、トラッキングナンバーがあるか、確認しましょう。
注文確認メールに、記載されています。

もしある場合は、まず、「輸送業者(Shipper)」に、
問い合わせます。

Dear Customer Services,
(カスタマーサービス御中)

 The status of my parcel says ここに追跡状況
 on ここ日付
(私の小包の状況は(日付)に(追跡状況)となっているのですが)

 but I haven’t received it.
(まだ届きません)

 Tracking number:00000000
(トラッキングナンバー)

Please confirm it.
(確認してください)

Regards,
(よろしくお願いします。)

 

トラッキングナンバーがない場合

もし、トラッキングナンバーがない場合は、
直接、注文したショップに、問い合わせします。

Dear Customer Services,
(カスタマーサービス御中)

I placed an ordr on ここに日付
(私は(日付)に注文したのですが)

 When will it be delivered?
(いつ、その荷物は届きますか?)

 Order number:00000000
(注文ナンバー)

 Please confirm the status.
(どういった状況なのか確認してほしいです。)

 Regards,
(よろしくおねがいします。)

問い合わせても、返事がなかったり、
よくわからない場合は、クレジットカード会社や、
Paypalに返金を依頼しましょう。

 

キャンセルしたい場合

キャンセルしたいという場合は、
注文した商品名と、注文番号を確認しておきます。
どちらかだけでもOK。そして、メールを送ります。

Dear Sirs,
(拝啓)

 I placed an order for ここに商品名・注文番号 on ここに日付,
((日付)に(商品名・注文番号)を注文しました)

 but I have not received anything so far.
(しかし、いまだに何も届いていません。)

 You stated a shipping time of ここに納期日.
(納期は(納期日)と言っていたのに、)

 It has been ここに経過期間 now.
(すでに、(経過期間)が経っています。
 
 I no longer need the items.
(もう、不要ですので)

 Please cancel the order immediately.
(注文を、キャンセルさせてください。)

 Sincerely yours,
(敬具)

これで伝わるはずです。

098412

まとめ

やはり、得意でなかったら、英語ってだけで、
どうしようと、動揺しますよね。
 

私はこの間、子供のおもちゃが潰れてしまい、
保証がきくということで、海外のものだったのですが、
おもいっきし、日本語・漢字で送ってしまいました。

返信遅いな~っと、思っていたら、
英文で返ってきたので、ビックリ!

 
それよりも、日本語で、送ったこと申し訳なかったです。
頑張って、解読されたんだなと・・・。

しかし、日本で保証してくれる所があり、
また、日本語ですが、「もう大丈夫です。」

みたいなのを、送りました。

 

今考えると、こんな客に親切な会社だったと思います。


英語は送るのも、送られてくるのも、大変なことです。
Google翻訳など、無料の翻訳サービスもあるので

是非使ってみてください! 間単にできます。
上手く伝えれて、楽しく買いものが、出来るといいですね。

スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ♪