舞茸とベーコンのパスタ!アレンジも自在の簡単レシピは?

いい香りと、シャキシャキの食感で、
うまみもたっぷりの、舞茸

和の食材ですが、パスタの具としても、
人気があります。

スポンサーリンク

舞茸と、とても相性の良い
食材が、ベーコンです。

脂の旨味と、燻製の風味が、
舞茸の香りと、良く合いますよね。

 
今回は、舞茸とベーコンを使った、パスタの中で、
とっても簡単で、アレンジも自在なレシピを、
3品、ご紹介しましょう。

013840

にんにく&唐辛子でペペロンチーノ風!

まずは、イタリアン風のパスタから。

にんにくと、唐辛子を効かせた、
ピリッと、引き締まった味わいで、
辛口の白ワインに、ぴったりです!

 
【舞茸とベーコンのペペロンチーノ風パスタ】

《材料(2人分)》

[deco_bg image=”paper1″ width=”400″]パスタ       180g
ブロックベーコン  5cmぐらい
舞茸         1袋
にんにく      1かけ
パセリ       適量
赤唐辛子(乾燥)  1本
オリーブオイル   大さじ4
白ワイン      大さじ3
塩         適量
胡椒        適量[/deco_bg]

 
《作り方》

  1. パスタを袋の時間より1分短く茹でる
  2. ベーコンは1cm角の拍子木切りにし、舞茸は石づきを取ってほぐす
    唐辛子は種を取り、小口切りにする
  3. フライパンにオリーブオイル大さじ2をひき、
    ベーコンを強火で炒める
  4. 焼き目がついたら、中火にし、
    白ワイン・にんにく・赤唐辛子を入れる
  5. にんにくが色づいてきたら舞茸を入れ、
    塩胡椒をして炒める
  6. おたま半分ぐらいのパスタのゆで汁加え、
    フライパンを揺すりながら火にかける
  7. ※水分と脂が混ざった、少しとろみのある状態にする

  8. 茹で上がったパスタを加え、具材を絡める
  9. 塩胡椒で味を調えたら、完成(*≧ω≦)

 
手順6の作業は「乳化」といい、
この作業が、うまくいくと、
抜群に美味しい、パスタになります。

 
噛みしめた時に、旨味が出る、
ブロックベーコンを使うのが、おすすめですが、
うす切りのものでも、大丈夫です。

スポンサーリンク

子供も大好き!優しい味わいのクリームパスタ

さて次は、生クリームを使った、
洋風のパスタです。

舞茸とベーコンの旨味が、ソースに溶け込んだ、
子供も大好きな、やさしい味のパスタです。

 
【舞茸とベーコンのクリームパスタ】

《材料 (2人分)》

[deco_bg image=”paper1″ width=”400″]パスタ     180g
ベーコン    2枚
舞茸      100g
生クリーム   200cc
バター     10g
塩       少々
黒胡椒     少々[/deco_bg]

 
《作り方》

  1. パスタを指定の時間より1分短く茹でる
  2. ベーコンは1㎝幅の短冊に切り、
    舞茸は石づきを取ってほぐす
  3. フライパンを熱してバターを溶かし、
    ベーコンとほぐした舞茸を炒める
  4. 生クリームを加え、塩・黒胡椒で味を整える
  5. 火を止め、茹であがったパスタを混ぜて完成

 

パスタに、生クリームを絡める時、
火をつけていると、分離してしまいます。

火を止めてから、パスタを絡めるのが、
クリーミーに仕上げる、コツです。

 
大人が食べるなら、盛り付けの最後に、
さらに黒胡椒をふりかけると、味が締まります。

a687c245cf48dd572c8cd5eb244819f3_s1

めんつゆを使ったバター醤油味の和風パスタ

最後は、和風のパスタですが、
めんつゆを使った、とってもお手軽なレシピです。

バターとめんつゆを使って、お手軽に、
香ばしい、バター醤油味が作れます。

 
【舞茸とベーコンの和風パスタ】

《材料(2人前)》

[deco_bg image=”paper1″ width=”400″]パスタ    180g
ベーコン   2枚
舞茸     100g
バター    大さじ2
めんつゆ   大さじ2
(3倍濃縮のもの)
塩      少々
胡椒     少々[/deco_bg]
 

《作り方》

  1. パスタを指定の時間通りに茹でる
  2. ベーコンは細切りにし、舞茸は石づきを取ってほぐす
  3. フライパンにバターを熱し、ベーコンと舞茸を炒める
  4. 舞茸がしんなりしたら、めんつゆを加える
  5. 茹であがったパスタを混ぜ、
    塩・胡椒で味を調えたら完成!

 

めんつゆ一本あれば、味がばっちり決まる
簡単レシピです。

めんつゆの濃縮によって、入れる量が変わるので、
味見しながら、微調整してくださいね。

 
刻み海苔、青じそ、大根おろしなど、
お好みのトッピングを乗せたり
七味唐辛子を加えて、ピリ辛にするなど、
自由なアレンジが、楽しめます。

 

同じ材料を使っても、そのアレンジは、
こんなに、バリエーション豊か

舞茸とベーコンは、和風も洋風も、
イタリアンにも合う、オールラウンドな、
組み合わせの、食材なんです。

 
どれも簡単なレシピなので、ぜひ、
おうちで、チャレンジしてみてくださいね!


 
スポンサーリンク

こんな記事も読まれてるよ!

コメントを残す