特急・急行・快速の違い!一番速いのはどれ?

皆さんは、電車を利用する際に、それぞれの
電車の、「特急」「急行」「快速」などの種類に、
疑問を持った事はありませんか?

train-76723_640-300x173

JRや私鉄、それぞれ、そのような種類があり、
乗り馴れない路線だと、一体、どれに乗ったら
良いのか、迷ってしまいますよね。

なんとなく、特急が一番早いのかな…
というイメージはわくと思います。

しかし、私鉄の中には、「快速急行」や、
「準特急」などもあり、どれが一番速いのか、
運賃はどうなるのかなど、気になりますよね。

そこで、今回は、この電車の種別を、順に
ご説明して行きたいと思います。

スポンサーリンク



基本的な電車の種別

電車の種類は、各鉄道会社で、個々に決められて
いるので止まる駅の数なども、バラバラです。

ですが、基本は、どの鉄道会社でも、
止まる駅が少なく、移動が速いのは、
普通<快速<急行<特急になります。

特急や急行は、他の列車より、速い速度
走行している、というイメージがありますが、
実は、最高速度は、どの列車も同じなんです。

実際は、停車する駅が、多いか少ないかで、
移動時間が変わっているんですね。

上記の間にも、鉄道会社によって、
色々な種類がありますが、まずは、
上記の基本から、ご説明します。

  • 普通
  • 各駅停車の事ですね。
    始発駅から終点までの、各駅に停車するので、
    一番時間がかかります

  • 快速
  • 停車する駅が、普通列車より少ないです。
    通常の運賃のみで、乗車できます。

  • 急行
  • JRは、運賃以外に、急行料金が必要ですが、
    私鉄では、ほとんど、通常運賃のみで、乗車できます。

    快速よりも、停車する駅が少ないです。

  • 特急
  • 特別急行の事で、急行よりも更に停車駅が少なく、
    乗車するには、運賃の他に、特急料金が必要です。

    私鉄では、特急と呼ばれる列車でも、乗車券だけで
    利用できる事が多いです。

 
以上が基本の4種類です。
それ以外の名称は、各鉄道会社で異なります。

例えば、京王電鉄で運転されている「準特急」
特急より停車駅が多く、急行よりも少ない列車で、
特急料金は必要ありません

通勤快速・通勤急行・通勤特急など、各私鉄で
名称が異なりますが、通勤用の急行は、ほぼ、
急行よりも、停車駅が多く、快速よりも少ないです。

快速急行や、区間準急など、鉄道会社によって、
様々な名称があり、それぞれの会社に確認するのが
一番速いと思います。

ただ、実際に鉄道会社に質問してみても、
路線が分かれたりなどで、明確に順番を付けるのは
難しい事もあるようです。

スポンサーリンク



新幹線は特急電車?

JRには、特急電車の他に、新幹線
ありますよね。

新幹線って特急電車とはまた別なの?と
思っている人も多いかもしれません。

新幹線も、特急電車の一部です。
他の特急列車と同じく、通常運賃の他に、
特急料金が必要になります。

では、一体何が違うんでしょう?

通常の特急列車は、在来線と、
同じ線路を、走行します。

新幹線は専用の線路を走ります。
線路は、世界標準の軌道幅が、採用されており、
在来線とは、異なります。

そして、新幹線は、全国新幹線鉄道整備法で、
主な区間を、時速200km以上の速度で
走行できる幹線鉄道、と定義されているんです。

新幹線は専用の線路を走行するため、踏切がなく
人や動物などの侵入もないので、高速で運転
できるんですね。

shinkansen

最後に

以上、特急・急行・快速や、その他の
種別をご紹介しました。

たくさんあって、慣れない路線だと、
迷いがちですよね。

私も、以前神奈川県に住んでいたとき、
最初の頃は、小田急線には大変悩まされました。

基本は、ご紹介した4種類さえ覚えていれば、
大丈夫です!

悩んだ時は、乗る前に、確認してくださいね!

スポンサーリンク

2件のコメント

  • In awe of that anwesr! Really cool!

  • Mohamed Atef

    情報を教えてくれてありがとうございました!^_^

お気軽にコメントをどうぞ♪