アパートの賃貸の保証人になっちゃった!払わないと駄目?

賃貸アパートや、マンションを借りる時、
必ず、記入しなければならない欄が、ありますね。
そう、保証人です。

c2b117d160dee3b169a7b6658705adfe_s-300x200

実は最近、私の友達が、
この事で、少しトラブルになっています。

というのが、
友達Aは好意で、叔父の連帯保証人に、なったのですが、
叔父は行方をくらませて、しまったのです……。

しかも、家賃は3ヶ月未払いのまま……。

そんな事があったので、保証人について、
私が調べてみた事を、まとめますね。

軽い気持ちで「保証人?いいよいいよ〜」と、
安請け合いをするのは、危険です!

スポンサーリンク



保証人とは何を保証するのか

まず、『保証人』と一言で言っても、
一体に対して、どれくらいの責任を追うのかを、
調べてみました。

すると、これが、責任重大!!

保証人と言っても、賃貸契約を結ぶ時は、
ほとんどが、『連帯保証人』契約となります。

そしてこの『連帯保証人』となると、
借りた人と、同等の支払い義務が生じます!

要するに、
賃貸のアパートやマンションを、借りている人が、
お金を払わない時に、

なんと、全額払う義務が、発生するんです!!

そして、これを断ると、裁判を起こされ、
結局全額、支払わなければなりません。

『一部』ではなくて、とにかく『全額』が、
義務なんです。

裁判になったら、支払い能力がなくても、
財産の差し押さえなどして、払わなければならなくなる、
みたいです……怖い!!

 
これなら、よっぽど信用の置ける人の、
保証人でないと、なりたくないですね。

私の友人の場合は、結局支払いをしなければならない、
みたいです。

もう一度、大家さんに掛け合ってみるとは、
言っていましたが…。

スポンサーリンク



保証人になるのに条件はあるの?

次に、保証人になるのに、何か条件はあるのかを、
みてみました。

すると……。

・3親等以内の親族である事
・仕事をしている事
・支払い能力があること

などが、主な条件のようです。
詳しくは、賃貸の建物を持っている会社によって
違って来るので、その都度確認した方が、いいですね。

中には、高級マンションなどは、
保証人に面接が居る様な所も、あるとか!

どれほど高級なんでしょうね…。

また、保証人になる時には、
印鑑証明が必要になるので、
普通は、勝手に保証人には、されません。

 

☆ちなみに…同棲カップルの場合

私は以前、お付き合いしている人と、
二人で同棲するアパートを、借りた事があります。

そこで借りる時は、保証人に二人それぞれの親をと、
アパート会社の方から、指定されました。

疚しい事は何もなかったので、二人とも、
無事に親に、保証人になってもらいましたが、
こんなケースも、ありますよ!

d7f0e5cd9298ca459ea6b85739fadfcb_s-300x199

勝手に保証人にされていたらどうなる!?

では、そんなこわ〜い保証人に、
勝手にされていた場合は、どうなるのでしょう!?

例えば、印鑑などを勝手に持ち出されて、
保証人にされてしまったり……。

調べてみると、そんな例は無い事もないらしく、
たびたび、トラブルになっています。

トラブルになる理由は勿論、

『勝手に保証人にされたのに、
 自分が払わなければ、ならないの!?』

 

こういうことですね。

この場合、支払いを回避するには、まずは、
大家さんや賃貸会社との、話し合いですが、

それでも駄目な場合は、借り主相手に、
裁判を起こすしか、ありません。

その場合、印鑑を持ち出した『窃盗罪』や、
『私文書偽造罪』『詐欺罪』が、当てはまるようです。

立証されれば、保証人契約無効になって、
支払い義務は、なくなりますが……。
裁判となると、なかなか大変そうですね……。

こんな事になるなら、さっさと払ってしまった方が、
と思う方も多そうです……。
金額にもよりますが、私でもそう思います。

 
なので、そうなる前に、
勝手に保証人にされていると、気付いた時点で、

すぐに大家さんや、賃貸会社に、
連絡を取った方がいいです!!

 

以上、賃貸を借りる時の保証人についてでした!

この通り、信じられる人の保証人でなければ、
リスクがいっぱいですので、

受ける時は、一度よく考えましょう!

スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ♪